うるとくコラム
うるとく うるとく
 

ブランド査定の相場を徹底検証!そのブランド品はいくらで売れる?

ブランド査定の相場を徹底検証!そのブランド品はいくらで売れる?

掃除していたらブランド物が出てきた、ブランド物をもらったけど使わない・・・そんな時に利用したいのがブランド査定です。

ブランド査定とはその名の通りブランド品をお店に依頼してその金額を調べてもらうことですが、お店によっては価格が安く付いてしまったりと、相場観を知っておかないと査定してもらった際に売るべきかどうか判断出来ませんよね。

そこで、本日はブランド査定の相場がどれくらいであるか、ということをご紹介させていただきます。

ブランド査定の相場をチェック

では、早速本題になりますがブランド品の査定の相場はいくらくらいなのでしょうか?結論から言ってしまうと、ブランド品の査定相場は定価20%から30%ぐらいになります。

定価10万円とすると2万円から3万円で売れる位の感覚値ですね。

ただ、時期やお店によってはキャンペーン等で一時的に買取金額が上がる事もあります。

誰でもできる簡単な相場の調査方法

また、大事なブランド品を売る前に誰でもできるブランド品の相場の調べ方があります。

それは、売ろうとしている業者が所有している販売用のサイトを調べる事です。

もちろん販売サイトを持っていない業者も多く存在しますが、販売サイトを持っている業者に対してはこの方法が一番わかりやすいです。

販売サイトを見つけた後にどのようにして相場を算出したら良いかについてですが、ブランド品の買取金額のMAXは、販売サイトで売られている金額のおよそ50%です。

つまり、ある中古のブランド品が販売サイトで3万円で売られていたとしたら、その業者での買取金額のMAXは1.5万円ということになりますね。

もちろん状態にもよりますし、実際はMAX金額よりも査定金額は下がる事のほうが多いのであくまでも参考程度にしてください。

また、たまに定価よりも高く買取していますというキャッチコピーを耳にしますが、そんなことはほぼありません。

定価よりも査定金額が高くつくのはプレミアがついている商品かオークションで高く落札されたぐらいの時です。

このようなことは運がよければあり得ますが、一般論として定価よりも査定金額が高くなるということはまずないので注意をしておいてください。

ブランド品の査定金額が下がってしまうケース

では、ブランド品の査定金額が下がってしまうのはどんなケースが考えられるでしょうか?それは傷がついていたり汚れがひどいケースが考えられます。

もちろんブランド品とはいえ中古品なので多少の傷や汚れが付いているのは仕方ありませんが、カビなどが生えていると買取不可となってしまいますのでブランド品を保管しておく際は湿気が多い場所を避ける等注意しておきましょう。

ブランド査定の手続き方法

ブランド査定の手続きをするにはまずお好みの買取サービスやお店を選びます。

買取サービスを選んだら、あとはその業者の指示通りに進んでいきましょう。

店舗査定の場合は店舗にブランド品を持ち込んでプロの方に査定を、宅配査定の場合はブランド品を梱包して店舗に発送いたします。

ブランド品を持ち込む際や発送する際は傷がつかないようにプチプチなどの梱包素材で隙間なく包んでいきましょう。

まとめ

今回はブランド品の査定相場について書いていきましたがいかがでしたでしょうか?

ブランド品の査定の相場を売る前にしっかり把握して、損しないようにしていきましょう。

記事一覧はこちら
 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ

選べる3つの買取方法

バイセルではお客様のご都合に合わせられる出張買取・宅配買取・持込買取の3つの買取方法をご用意しております。

バイセルなら24時間、WEBでのお申込みを受け付けてくれます。

即日対応も可能で、ご相談・ご質問も受け付けてくれます。
ぜひ、買取専門店「バイセル」に今すぐお問い合わせください。

 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ