うるとくコラム
うるとく うるとく
 

エルメスの代表バーキン。買取相場を知らないと大損をするかも

エルメスの代表バーキン。買取相場を知らないと大損をするかも

エルメスを代表するバッグと言えばバーキンですね。

持ったことはなくても、名前を聞いたことがある、デザインは知っているという方も多いのではないでしょうか。

今回はそんなエルメスのバーキンの買取相場についてご紹介いたします。

エルメスのバーキンとは?

エルメスの代表バーキン。買取相場を知らないと大損をするかも

エルメスのバーキンは、イギリスで活躍していたジェーン・バーキンのためにエルメスの社長が自らデザイン、開発したのが誕生のきっかけです。

ジェーン・バーキンは普段から荷物が多く、そんな彼女を見て収納力の高いバッグを、と作り出されました。

フラップをあけるとしっかりマチのある中にたっぷり荷物を入れることができ、前面のポケットに大切なものを入れておくことも可能です。

金具、クロシェット、マチ幅を調節できる機能など、エルメスならではのこだわりも随所に見られるデザイン。

まさにエルメスの代表作と言っていい逸品となっています。

誕生以来世界中で人気を博し、さまざまなカラー、素材、サイズのバーキンが誕生しています。

エルメス バーキンのサイズ

エルメスのバーキンを買取に出す前に、確認しておいてほしい項目があります。

それがサイズです。

エルメスのバーキンには複数のサイズがあり、状態はもちろんこのサイズも買取価格には大きく影響しています。

状態などの査定はプロの査定スタッフにしかわかりませんが、サイズならすぐに測っておくことができるので、あらかじめ確認しておきましょう。

バーキン25

バーキンの中でも最も小さなタイプです。

それでも十分にマチ幅があるので、財布、スマホなど必要最低限のものを入れてお出かけすることができます。

カラフルなアイテム、ぱっと目を引く素材のバーキン25を選べば、デートやパーティーシーンにも活躍してくれることでしょう。

もちろんカジュアルなデニムのファッションと合わせることもおすすめです。

人気のカラーで美品であれば、120万円から140万円での買取が可能となります。

バーキン30

ややコンパクトなものの、バーキン25に比べると格段に収納力がアップするバーキン30。

ノートやタブレットなども収納できるサイズとなっています。

日頃から荷物が少なめの方なら、これ一つでどこにでも行けるでしょう。

通勤に使うこともできますし、休日のショッピングにも最適です。

サイズ感がちょうどよく、どんなファッションの邪魔もしません。

丈夫で扱いやすい素材のものを選ぶことで、毎日たくさん使ってあげることができるでしょう。

しかし、買取相場としてはやや低め。

90万円から100万円程度が相場のようです。

より女性らしいバーキン25、より使いやすいバーキン35に人気が集中し、バーキン30は中途半端な印象を受ける方が多いようですね。

バーキン35

日本で最も人気なのがバーキン35です。

収納力が抜群で、それでいて大きすぎることもなく、非常に持ちやすいと評判。

システムノート、ラップトップ、ポーチなどをたっぷり収納することができます。

ビジネスシーンにぴったりで、エレガントにビジネスシーンを楽しむことができるでしょう。

日本だけでなく海外でもバーキン35は人気。

海外セレブが使用したバーキン35はすぐに売り切れになってしまうということもよくあります。

スーツなどとの相性もよく、かっちりした印象をソフトで女性らしいものにしてくれることでしょう。

バーキン35は非常に買取相場を把握するのが難しいアイテムとなっています。

人気が高い分在庫過多になっている買取業者も多く、そういった業者に買取を依頼してしまうと低い金額がつきます。

しかし、美品である、人気のアイテムである、その買取業者に在庫が少ないという場合は高い買取金額がつくことも。

60万円から110万円程度が相場となり、場合によっては数十万円の違いが生じることもあります。

買取業者をしっかり比較して、より高く買い取ってくれるところを見つけましょう。

バーキン40

バーキンで最初に誕生したのがこの40です。

海外では実は一番人気があり、高い収納力を誇っています。

ビジネスシーンはもちろん、何かと荷物が多くなる小さなお子様がいる女性にも人気。

一泊二日程度の旅行ならこのバーキン40でも十分対応してくれます。

日本国内で正規店から購入できるのはこのバーキン40が最大。

それ以上のサイズを購入するにはネットを利用するか、海外で購入するしかありません。

しかしサイズが大きすぎるためにバーキン40以降は買取価格があまり高くなりません。

キレイな状態のバーキン40でも、50万円から80万円程度で100万円を超える買取価格がつくケースは非常に稀となっています。

大きい分汚れも目立ちやすく、劣化も早くなります。

バーキン40をお持ちの方は、キレイな状態のうちに、早めに買取に出すことをおすすめします。

バーキン45

海外でのみ販売されているバーキン45。

ハンドル部分はスタンダードな長さのものと、限定品としてロングタイプのものがあり、大きなバッグをショルダーバッグ、斜めがけバッグとして持ち歩くことが可能となっています。

大きめで、旅行カバンやマザーズバッグとしても需要があります。

耐久性が高く、デザインや色、素材によっては男性が使うことも可能。

買取相場はバーキン40と同じく50万円から80万円程度となっています。

素材やカラーによっても変動しますが、国内で入手できないから高くなる、ということはあまりないようです。

高く売れるエルメス バーキン

バーキンのサイズ別に買取相場をご紹介いたしました。

しかし、バーキンの買取相場はサイズだけで決まるものではありません。

その他にどんなポイントが重要なのか、チェックしてみましょう。

広く需要のあるバーキンは高価買取

バーキンの中でも広く需要のあるものは高価買取となります。

使いやすいサイズのバーキン30やバーキン35、グレー、ブラックなどのオーソドックスなカラー、エスメスらしいブルーやオレンジのカラー、シンプルなレザーを使用したものなどは、比較的買取価格も高くなります。

反対に奇抜なカラーのもの、小さすぎる、大きすぎるもの、ワニ革など変わった素材のものは需要が低く、買取金額も低くなる傾向にあります。

オリジナルバーキンは高価買取

バーキンは、自分のお気に入りのカラー、素材を組み合わせて作ることができるオリジナルバーキンというものがあります。

このオリジナルバーキンは誰でも作れるという訳ではなく、エルメスの商品を一定以上継続して購入し続けている方のみが作ることができるアイテム。

エルメスに顧客だと認められなければ、オリジナルバーキンを作ることができません。

そのため、どんなデザインであっても価値が高く、高価買取となるケースが多いです。

買い取りに出す際は、オリジナルバーキンであることをアピールしてより高く買い取ってもらえるように交渉してみましょう。

バーキンを賢く高く売ろう!

エルメスのバッグの中でも非常に高い人気を誇るバーキンの買取相場についてご紹介いたしました。

バーキンはさまざまなサイズ、カラー、素材があり、それにプラスして状態などから総合的に買取価格が算出されます。

より需要が高く、キレイな状態のバーキンであれば今回ご紹介した買取相場よりも高い価格がつくかもしれません。

また、多少状態が悪くてもバーキンは人気のバッグですので、きちんとした買取業者に持ち込めば納得の価格はつくはずです。

諦めずに買取業者を複数チェックして、より高い金額をつけてくれる業者を探してみましょう。

記事一覧はこちら
 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ

選べる3つの買取方法

バイセルではお客様のご都合に合わせられる出張買取・宅配買取・持込買取の3つの買取方法をご用意しております。

バイセルなら24時間、WEBでのお申込みを受け付けてくれます。

即日対応も可能で、ご相談・ご質問も受け付けてくれます。
ぜひ、買取専門店「バイセル」に今すぐお問い合わせください。

 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ