うるとくコラム
うるとく うるとく
 

ルイヴィトンのボストンバッグを賢く買取ってもらう方法

ルイヴィトンのボストンバッグを賢く買取ってもらう方法

ルイヴィトンからは様々なバッグが登場しています。

中でも使い勝手がよく、幅広い世代の方に利用されているのがボストンバッグ。

ちょっとしたお出かけから本格的な旅行にまで使えるほどラインナップが豊富で、新品だけでなく中古品でも需要があります。

今回は、そんなルイヴィトンのボストンバッグの買取についてチェックしていきましょう。

ルイヴィトンの人気のボストンバッグ

ルイヴィトンのボストンバッグには、キーポルとスピーディという2種類があります。

これらはどのように違うのか、まずその違いを理解していきましょう。

あなたが売りたいと思っているルイヴィトンのボストンバッグはどちらに当てはまるのかを確認しておくことで、事前に査定額を予想しやすくなったり交渉の際に上手に話を運べるようになります。

キーポル

ルイヴィトンのボストンバッグとして定番なのがこちらのキーポルです。

スーツケースに折りたたんで入れることができるバッグを、という目的で開発されました。

柔らかい素材でできており、購入したばかりでもなじみやすいという特徴があります。

たくさんものを収納しても型崩れしにくく、長く使えるというのもメリットの一つ。

旅行の際に長時間利用しても疲れにくい設計も、一度使えば実感していただけるはず。

1920年頃にティアントという名前で発売された後、現在のキーポルという名前になりました。

このキーポルは英語の「keep all」の意味。

すべて収納するという意味です。

キーポルには機内に持ち運べる小さめのサイズから、ゴルフなど荷物が多くなりがちな移動にも使えるかなり大きなものまでサイズ展開があります。

スピーディ

キーポルのデザインをもとに後に発売されたのがこちらのスピーディです。

キーポルは旅行に特化したボストンバッグですが、スピーディは街中でも気軽に使えるものを、という目的で作られました。

車の助手席に置けるデザインを重視しており、助手席に置いて運転しても倒れない、中身が出てしまわないというメリットがあります。

このスピーディが発売される前はルイヴィトンは旅行用カバンのブランドというイメージがありましたが、このスピーディの発売がきっかけで街中でも使えるバッグもたくさんあるというイメージを根付かせることに成功しました。

スピーディには財布、ポーチが入るかなり小さめのものからキーポルの一番小さなものより一回り小さいサイズまでの展開があります。

キーポルは少し大きいと感じる方には、スピーディがおすすめ。

旅行用ではなく街中で、お買い物やデートのときに使いたいという女性が増えてきたことも、このスピーディが人気になった理由の一つと言えるでしょう。

スピーディ・バンドリエール

さらに、スピーディに取り外し可能なストラップがついたスピーディ・バンドリエールというタイプも登場しています。

このレザーストラップがつくことによって、ショルダーバッグ、クロスボディバッグとしても使うことができるようになりました。

両手がふさがるのが嫌、もっと気軽にルイヴィトンのボストンバッグを使いたいという方に非常におすすめです。

スピーディにはこのバンドリエールのものの他に、より小さいナノスピーディやモダンなデザインのスピーディードクターなどがあります。

ルイヴィトンのボストンバッグがほしい方は、これらのラインナップにも注目してみてください。

ルイヴィトンのボストンバッグの買取相場

ルイヴィトンのボストンバッグの買取相場はいくらくらいになるのかチェックしてみましょう。

ルイヴィトンのバッグはどれも人気があり高く買い取ってもらえますが、中でもボストンバッグは需要が高いので高価買取になる可能性が高いです。

事前に買取相場を理解しておくことで、安く買い叩かれる心配を無くすことができます。

新品は定価の7割程度

今まで一度も使っていない新品未使用品の場合は、定価の7割程度の価格で買い取ってもらえることが多いです。

タグやカバー、ビニールなどがついているものが新品未使用品として査定してもらえますので、一度も使っていない場合は不用意にカバーを外したりタグを切ってしまわないようにしましょう。

また、新品未使用品であればすべて7割で買い取ってもらえるというわけではありません。

サイズがあまりにも大きすぎるものは需要が少ないため、これより少し低い金額になる可能性が高いです。

一泊二日程度の荷物が入るサイズのものが人気ですので、これくらいのサイズのものだと7割以上の価格で買い取ってもらえる可能性もあります。

美品は半額程度

数回使用したものの傷や汚れ、使用感のないものは、半額から6割程度の価格で買い取ってもらえるのが相場のようです。

少しでもスレがあったりすると一般的な中古品と同じ扱いになってしまうので、売るつもりで使うなら扱いには十分に注意しましょう。

使用したあとはしっかり汚れを拭き取り、形が崩れないように箱にしまっておくなど、丁寧なメンテナンスが必要になります。

買取業者によっては、一度でも使ったものはすべて中古品として査定されるところもありますので、業者選びも大切になってきます。

中古品は定価の3割程度

数回使用し、使用感があるもの、傷、スレ、汚れ、型崩れなどが起きているものは中古品として査定されます。

買取査定金額は高くても3割程度。

限定品であっても価値が高くなることはさほどありませんので、あまり期待しない方がいいでしょう。

これからさらに使用感がかなりあるものはもっと査定金額が下がりますし、大きなものなど、需要の少ないものも安くなってしまいます。

ルイヴィトンのボストンバッグを高く買い取ってもらうには

ルイヴィトンのボストンバッグの買取金額を少しでも上げるには、どのような点に注意すればいいのでしょうか。

より買取金額を上げるためにできることをいくつかご紹介いたします。

付属品を揃える

まず、ルイヴィトンのボストンバッグの付属品をすべて揃えるようにしましょう。

ルイヴィトンのバッグにはバッグだけでなく外箱、紙袋、カバー、ストラップ、保証書など様々な付属品があります。

これらがなくても買い取ってもらうことは可能ですが、業者としてはやはり新品に近い状態のものの方が買い取ったあとも高値で売りやすくなります。

そのため、買取価格も高くすることができるのです。

とくにルイヴィトンは偽物も多いので、保証書など、そのバッグが本物であると証明できるものは必ず一緒に売るようにしましょう。

早めに売る

ルイヴィトンのバッグは丈夫で長く使えるという特徴がありますが、それでも長く使っている内に使用感は出てきてしまいます。

使用感のあるバッグはかなり買取価格が下がってしまいます。

また、あまり使っていなくても自宅で保管することで汚れ、型崩れなどが起きる可能性も。

買取価格を下げないためにも、不要だと判断したら早めに査定に出すことをおすすめします。

ルイヴィトンのボストンバッグを高く売ろう

ルイヴィトンのボストンバッグの買取相場や、高く売る方法についてご紹介いたしました。

ルイヴィトンのキーポルやスピーディは多くの年代の女性、男性に人気があり、日本だけでなく海外で取引されることもあります。

中古品の需要も高いので、思わぬお小遣いをゲットできるチャンスかもしれません。

不要なルイヴィトンのボストンバッグが自宅にあるという方は、早めに買取業者の無料査定を利用するようにしましょう。

記事一覧はこちら
 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ

選べる3つの買取方法

バイセルではお客様のご都合に合わせられる出張買取・宅配買取・持込買取の3つの買取方法をご用意しております。

バイセルなら24時間、WEBでのお申込みを受け付けてくれます。

即日対応も可能で、ご相談・ご質問も受け付けてくれます。
ぜひ、買取専門店「バイセル」に今すぐお問い合わせください。

 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ