うるとくコラム
うるとく うるとく
 

ルイヴィトンの代名詞とも言えるダミエシリーズの買取相場は?

ルイヴィトンの代名詞とも言えるダミエシリーズの買取相場は?

ルイヴィトンのダミエラインは、モノグラムと並んでルイヴィトンの代名詞とも言える人気の柄です。

そんなダミエラインにはどんな種類があるのか、どんなアイテムが人気なのか、また買取相場はどれくらいになっているのかについてチェックしていきましょう。

ルイヴィトン・ダミエとは?

ルイヴィトンのダミエは、人気のモノグラムよりも古い歴史があります。

1888年に生まれ、日本の市松模様をイメージして作られたと言われています。

そのとおり市松模様のような柄の中にルイヴィトンのロゴが隠されており、さりげないシックなおしゃれを楽しむことができます。

シンプルながら、洗練された印象が当時の女性に人気となり、現在でもバッグ、財布、小物などルイヴィトンのアイテムに多数採用されています。

表面にはコーティングが施され、一つ一つ職人が丁寧に仕上げているという特徴もあります。

ルイヴィトン ダミエのシリーズ

ルイヴィトンのダミエはブラウン地のものが基本的に人気ですが、それ以外にも様々なシリーズが登場しています。

どんなシリーズがあるのか、簡単にご紹介いたします。

ダミエ アズール

ダミエの柄が白地の生地にプリントされているものがダミエアズール。

ぱっと目を引く印象的なアイテムが多いです。

より上品な印象となり、とくに女性に人気のシリーズです。

汚れやすいというデメリットはありますが、毎回きちんとお手入れを行っていれば長く綺麗に使い続けることができます。

ダミエ アンフィニ

2011年に登場したばかりの新しいシリーズです。

カーフ素材より厚手で丈夫なトリヨン・レザーという素材を使用し、光沢のある質感でより現代的でモダンな仕上がりになっています。

かっちりとした素材なのでビジネスバッグなどの展開が豊富。

主にメンズ向けのアイテムが揃っています。

しかし青、紺、赤、ホワイトなどのカラー展開も多く、女性でも持ちやすいユニセックスなデザインのアイテムもあります。

ダミエ グラフィット

黒とグレーでダミエの柄がプリントされているものがダミエ グラフィットです。

軽さ、耐久性を兼ね備えており、現代人にぴったりのアイテムが揃っています。

機能性もありながら、今テンポラリーな印象を与えます。

こちらも主にビジネスバッグなど、メンズ向けのアイテムが豊富に揃っています。

さりげなくルイヴィトンのアイテムであることを主張できるので、ご年配の方にもおすすめ。

プレゼントにも最適です。

ダミエの人気アイテム

ダミエは様々なルイヴィトンのアイテムに取り入れられていますが、中でも人気のアイテムにはどんなものがあるのかチェックしてみましょう。

ネヴァーフル

ルイヴィトンのトートバッグの中でも人気が高いネヴァーフル。

普段遣いに最適なサイズ感のものが揃っており、軽くて大容量、使いやすいデザインになっています。

ダミエラインのものはよりカジュアルに気兼ねすることなく毎日使うことができそうです。

ヴェローナ

小ぶりでレザーの切り替えが印象的なヴェローナ。

知的で個性的な印象を与えることができ、キーカバーもアクセントになっています。

持ち運びやすいサイズ感で、デートからちょっとしたお出かけまで、様々なシーンで活用することが可能に。

ダミエラインのものを取り入れれば、ルイヴィトンのアイテムでありながら他とは少し差をつけたコーディネートをすることができるでしょう。

スピーディ

ルイヴィトンのハンドバッグの中でも人気のスピーディ。

歴史あるボストンバッグを街中で使えるように小さくデザインしなおしたという点が特徴です。

コンパクトながらたくさんものを入れることができ、使いやすさもお墨付き。

荷物な多いけどバッグはコンパクトなものにしたいという方には非常におすすめです。

クラシカルなデザインですので、ダミエラインのものにすればより上品な雰囲気になります。

ポルトフォイユ・サラ

ダミエラインは財布にもよく取り入れられています。

その中でもやはり人気なのはポルトフォイユ・サラです。

フラップ式の長財布で、シンプルながらその使いやすさ、耐久性が長く老若男女に人気があります。

デザインによっては裏地がカラフルだったり、個性的なフラップボタンがついているようなものもあります。

ルイヴィトン・ダミエは高価買取できる?

ルイヴィトンのダミエラインは、世界中で人気があります。

そのため中古市場でも需要が高く、定価では購入できないという方や、すでに販売されていないデザインのものがほしいという方もよく利用しています。

そのためシーズン、時代を問わずにいつでも高く販売されています。

故に買取価格も高価になるケースが多いです。

国内だけでなく海外にも流通ルートを確保しているような買取業者に買取を依頼すれば、さらに高い価格での買取も期待できるかもしれません。

こんなルイヴィトン・ダミエは高価買取!

ルイヴィトンのダミエラインは基本的にどれも高価買取となりますが、中でもより高額での取引が可能になるアイテムの特徴についてチェックしてみましょう。

新品に近い

まずは状態です。

買取業者は、ブランドのレア度よりも状態で査定額を決めるようなところも多いです。

そのため、はやり新品未使用品に近い綺麗なアイテムほど買取価格は高くなります。

多少使っていても、目立つ傷や型崩れ、汚れなどがなければ十分高価格で買い取ってくれることでしょう。

底面のスレ、汚れ、内部のシミなどがある場合は減額対象となるので事前に確認しておいてくださいね。

買取に出す際は、購入したときについていた箱や袋、付属品も揃えて買取に出すようにしましょう。

老若男女に需要が高い

ルイヴィトンのダミエは女性も男性も使いやすく、また年齢を問わず様々な人が使っていても違和感がないのが人気の理由の一つです。

そのため、需要が高く、買取価格も高くなります。

ダミエと言えばやはりブラウン地のものが連想されますよね。

ダミエシリーズの中でも、ブラウン地のものあ買取価格が高くなることでしょう。

グラフィット、アズールも人気がありますが、グラフィットは男性向けのものが多い、アズールは汚れが目立つといった理由から買取価格が減額されるケースもあります。

買取に出す時期も重要

ルイヴィトンのダミエは一年中高価買取してもらうことができますが、さらに高価買取を目指すなら買取に出す時期も確認してみましょう。

買取価格が高くなるのは、買取業者の在庫が品薄になるタイミングです。

ボーナスの時期、クリスマスの時期、新学期、新生活のお祝いの時期などはプレゼントや自分用に購入する方が増え、在庫が少なくなります。

そのため、この時期より少し早めかちょうどそのタイミングで売ることで、より高く買い取ってもらえる可能性が高まります。

すぐに換金する必要がないという方は、このような時期にも気をつけてみてください。

買取業者によっては、買取金額アップキャンペーンを開催しているところもあるので要チェックです。

ルイヴィトン・ダミエを高価買取してもらおう!

ルイヴィトンのダミエシリーズについてご紹介いたしました。

ダミエはルイヴィトンを代表する人気で歴史のある柄です。

バッグ、財布、小物など、ベーシックながら特別感のあるアイテムも多く、使う度に気分を上げてくれることでしょう。

そんなダミエシリーズのアイテムが不要になったら、処分するのではなく買取に出してみましょう。

ダミエラインは状態にもよりますが、需要が高いのできっと満足のいく価格での取引ができることでしょう。

記事一覧はこちら
 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ

選べる3つの買取方法

バイセルではお客様のご都合に合わせられる出張買取・宅配買取・持込買取の3つの買取方法をご用意しております。

バイセルなら24時間、WEBでのお申込みを受け付けてくれます。

即日対応も可能で、ご相談・ご質問も受け付けてくれます。
ぜひ、買取専門店「バイセル」に今すぐお問い合わせください。

 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ