うるとくコラム
うるとく うるとく
 

ルイヴィトンのリュックの種類と買取相場の目安

ルイヴィトンのリュックの種類と買取相場の目安

お出かけの必需品「リュック」は性別や年齢を問わず幅広く活用されていますよね。

丁度良い大きさのものから、ちょっとした旅行まで使えるものまでデザインやサイズも豊富。

インスタグラムなどのSNSでもリュックを背負ってお出かけしている方や有名人の写真がたくさんあがっていますよね。

静かなブームになりつつあるリュックにこだわっている方も多いのではないでしょうか?

中でもブランドのリュックは目を引きますし、高級感や上品なイメージも漂うのでファッションのアクセントにも最適です。

今回ご紹介するのはルイヴィトンのリュック!

バッグのイメージが強いので、リュックも作られていることを知らない人もいますが、「オシャレでかつ上品さもある使い勝手の良いリュック」の1つとして安定した人気があるんです。

有名人が背負っているのを見かけて欲しくなる場合も多いので、流行りの間は高い買取相場が期待できそうです!

自宅で眠ったままになっているという方も!

不要な場合はぜひ買取査定を依頼してみてくださいね。

ルイヴィトンのリュックにはどんな種類があるの?

ルイヴィトンの大きな魅力は「品質」「機能性」「デザイン」の3拍子が揃っていること。

安いリュックだと色々な種類がありますが、ちょっと使用しただけで壊れてしまうケースも少なくありません。

リュックは使えば使うほどダメージを負いやすいので、長く愛用したいのであれば「品質」にもこだわった方が良いです。

その点、一貫して長年自社生産を続けているルイヴィトンはこだわりも強く、素材もきちんと揃えているので一流の名に恥じない品質のリュックとなっています。

また、ポケットなども充実しており、ちょっとした電子機器や小物を気軽に収納できる機能性にも長けているんですね。

デザインやラインも多岐に渡るので、人気の種類をざっくりご紹介しましょう。

ルイヴィトンのライン別人気「リュック」について

モノグラム→通勤時にも便利なたっぷり収納を備えた「モノグラム・サック・ア・ドボスフォール」、可愛らしいフォルムが女性に人気の「モノグラム・ミニモンスリ」、ダブルファスナーでサイドまでしっかり開く使いやすさも重視された「モノグラム・エリプス・サック・ア・ド」、若い女性の間でも流行っているコロンと丸いスタイルの「モノグラムデニム・サック・ア・ド」などが人気どころとなっています。

モノグラムのように一目でルイヴィトンだと分かるラインは他のジャンルでも人気が高く、査定額も高めの傾向にあるんですね。

ダミエ→持ち手部分がハンドル形状になっているのが特徴的な「ダミエ・ソーホー」、ノートパソコンもすっぽり収納できるプライベートでもビジネスにも使える「ダミエ・ジェアン・ボンゴ・ノワール」、スマートなのに機能性も高い「ダミエ・グラフィット・ミカエル」、2014年に登場したダミエコバルトのトラベルバッグバージョンの「ダミエ・コバルト・キーボル・ア・ド」などが人気どころとなっています。

濃淡のチェック模様が多くの人のルイヴィトンイメージに繋がるように、定番中の定番ラインとなっています。

ルイヴィトンのリュック!買取相場の目安は?

ルイヴィトンのリュックは人気ラインであるかどうかでも変わってきます。

先ほど紹介した「モノグラム」ラインのリュックだと定価ですでに20万円を超える商品が多いので、買取の際にも相場は若干高めになる傾向にあります。

新品だと定価の80%程度、使用品でもキレイな状態で保管されていれば50%前後の買取相場となります。

ざっくりと金額で表しますとモノグラムのリュックの買取相場は「70.000円~100.000円」が目安。

状態が悪いと相場よりも大分下がってしまうので、取り扱いには十分に注意しましょう。

ダミエも同じくルイヴィトンを代表するラインなので買取需要も相場も高め。

「80.000円前後」を目安にしておくと良いでしょう。

ルイヴィトンのリュックが劣化する前に買取業者へ・・・

高品質で長持ちするルイヴィトンのリュックですが、それでも使用し続けたり、長年しっかりとした場所に保管していないと目に見えて劣化していきます。

一番良いのは使用するたびにしっかりとクリーニングケアしてから仕舞っておくことですが、面倒なのでそのまま使い続けているという方も多いのではないでしょうか。

目に見える傷や擦れのあるリュックだとたとえ人気のデザインやラインでも買取額が下がってしまいます。

業者によっては買取を断られてしまう事も・・・なので、不要になったらできるだけ早く買取してもらうのが賢い買取のコツ。

ブランドの買取業者も色々あるので迷ってしまいますが、インターネットのブランド専門買取業者のように幅広い種類や状態にも対応してくれる業者を選ぶようにしましょう。

買取額がつかなければ処分してるのと変わらないですから。

劣化してしまう前に!人気どころをおさえた不要なルイヴィトンリュックは買取査定に出してみましょう。

記事一覧はこちら
 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ

選べる3つの買取方法

バイセルではお客様のご都合に合わせられる出張買取・宅配買取・持込買取の3つの買取方法をご用意しております。

バイセルなら24時間、WEBでのお申込みを受け付けてくれます。

即日対応も可能で、ご相談・ご質問も受け付けてくれます。
ぜひ、買取専門店「バイセル」に今すぐお問い合わせください。

 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ