うるとくコラム
うるとく うるとく
 

変色したヴィトンのヴェルニを高く買い取ってもらう方法

変色したヴィトンのヴェルニを高く買い取ってもらう方法

ルイヴィトンの中でもとくに女性に人気が高いヴェルニ。

独特のツヤ感、カラーリングを楽しむことができ、ファッションを上品なものにしてくれます。

そんなヴェルニは変色しやすく、劣化しやすいアイテムですが、買取は可能なのでしょうか?

今回は変色したヴェルニを高く買い取ってもらう方法をご紹介します。

ルイヴィトン ヴェルニとは?

ルイヴィトンのヴェルニは光沢感のある生地が特徴です。

ハリのある生地にモノグラムが型押しされた上品なデザインはルイヴィトンならではですね。

歴史あるモノグラムを楽しみつつ、現代的なデザインも楽しめる画期的なラインとなっています。

ヴェルニはカラーリングが豊富なことでも有名です。

発表されて以来毎年新色が登場しており、その度に人気となっています。

限定カラー、廃盤カラーも多く、入手するには中古品を探さなくてはならないというケースも。

バッグだけでなく、財布、キーケースなど様々なラインナップがあり、自分のお気に入りのアイテム、カラーを見つける楽しみがあるのもヴェルニが人気の理由のひとつとなっています。

ヴェルニは劣化しやすいアイテム

ヴェルニは、ツヤ感を出すために表面をエナメル加工にしています。

このエナメル加工こそが、ヴェルニを劣化させやすくしている原因となっています。

ヴェルニの劣化にはどのようなタイプがあるのかチェックしてみましょう。

変色

ヴェルニは非常に日焼けしやすいアイテムです。

日当たりのいいところに保管しておくと、あっという間に変色してしまいます。

ムラ状に変色してしまったり、全体に黄ばんだ印象になることも多いです。

色移り

ヴェルニは他の素材に色移りしやすいという特徴もあります。

ジーンズの色が写ってしまう、またシャツにヴェルニの色が移ってしまうということもよくあるので、使用する際は十分に気をつける必要があります。

ベタつき

ヴェルニはごみ、ほこりが付着しやすく、また放置することでその汚れが取れなくなってしまいます。

水で濡らした布で拭き取るとより劣化を招いてしまいますし、素人での修復は難しいと言えるでしょう。

きちんと保管していてもこのベタつきはどうしても出てしまいます。

変色したヴェルニは買取不可?

変色してしまったヴェルニは、買取に出すことができるのでしょうか。

多少の変色なら、買い取ってくれる買取業者がほとんどです。

かなり変色が進んだものでも、業者によっては買取が可能。

しかし中には変色したヴェルニは軒並み買取不可としている業者もありますので、買取査定を依頼する前に一度業者に確認しておきましょう。

ホームページに記載されていることがほとんどですが、記載されていない場合は直接問い合わせるのが一番です。

変色したヴェルニでも買い取れる理由

では、なぜ変色してしまったヴェルニでも買取が可能な業者が多いのでしょうか。

それは、やはりルイヴィトンというブランドの影響力にあります。

ルイヴィトンのアイテムなら、多少変色していたり傷がついていても、ある程度の価格で売ることができます。

変色しているだけで使い心地には問題がないという品物も多く、少しの劣化になら目を瞑ることができるという方も多いのです。

また、ルイヴィトンのアイテムはフランス、日本だけでなく世界中で人気のあるブランドです。

海外に流通ルートを持っている買取業者に買取を依頼すれば、より高い価格で買い取ってもらうことができるでしょう。

変色してしまっているからと諦めず、このようなヴェルニでも買い取ってくれる業者を探してみてくださいね。

変色したヴェルニの買取相場は?

変色してしまったヴェルニは、新品未使用品や美品のようには買取価格はつかないことは覚悟しておきましょう。

しかし、表面が変色しているだけで使い心地には問題ない、むしろ状態は良好であるというアイテムも多いですよね。

このような場合は、変色していたとしても定価の1割から3割程度の価格で買取が可能です。

状態がいい、変色がそれほど目立たないというものであれば買取価格はより高くなりますし、変色も劣化も進んでいるようなアイテムであれば買取価格が1割を切ることもあります。

自分が売りたいと思っているヴェルニのアイテムがどれくらいの状態なのか、事前にしっかり把握しておきましょう。

変色したヴェルニは修理できる?

変色してしまったヴェルニはそのまま使うしかないのでしょうか。

実は、革製品の修理店に持ち込むことでヴェルニを修理することは可能なのです。

特殊な素材を利用してベタつきを取ることもできますので、まだ使える、まだ使いたいヴェルニのアイテムがあるという方はこのような修理店を利用してみてください。

変色したヴェルニを修理するには、カラーチェンジをすることで対応が可能になります。

ヴェルニは薄い色ほど変色や色移りが目立ってしまいますので、ブラックなどの濃い色に染め直すことでまた美しい見た目に戻すことが可能となります。

今まで使っていたカラーとは違う印象のアイテムとなるので、よりヴェルニを楽しむこともできるでしょう。

このような修理は正規店では行っていないので、近くの革製品の修理店に相談してみましょう。

中にはブランド品のこのような修理は受け付けていないところもあるので、事前の問い合わせは忘れずに!

修理したヴェルニは買取不可になるので注意

このような街の修理店で修理してもらったヴェルニは、多くの場合買取不可となります。

正規店ではない店舗で手が加えられたことによって商品としての価値がなくなり、売ることができないためです。

ブランド品買取の店舗ではなくリサイクルショップや古着屋などでは買取が可能というケースもありますが、買取価格は大幅に下がってしまうので注意しましょう。

変色したヴェルニを買い取ってもらおう!

ルイヴィトンのヴェルニについて、その特徴や買取事情をご紹介いたしました。

ヴェルニは女性に人気のラインで、その高級感溢れる見た目が年代を問わず人気です。

しかし取り扱いが非常に難しく、すぐに変色してしまいます。

変色したヴェルニは買取価格が大幅に下がってしまうので、変色しないよう丁寧に扱い、また劣化が進む前に飽きたら早めに買取に出すといった方法を取ることをおすすめします。

変色してしまった場合は、買取業者にこのようなアイテムでも買取可能か確認を取るようにしましょう。

記事一覧はこちら
 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ

選べる3つの買取方法

バイセルではお客様のご都合に合わせられる出張買取・宅配買取・持込買取の3つの買取方法をご用意しております。

バイセルなら24時間、WEBでのお申込みを受け付けてくれます。

即日対応も可能で、ご相談・ご質問も受け付けてくれます。
ぜひ、買取専門店「バイセル」に今すぐお問い合わせください。

 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ