うるとくコラム
うるとく うるとく
 

明治~昭和の古銭「1銭」はどのくらいで売れるの?

明治~昭和の古銭「1銭」はどのくらいで売れるの?

1銭と聞くと一昔前のお金というイメージがありますよね。

知っている方も多く、1銭=1円以下であると大体の価値も分かっている場合が多いですよね。

古代のお金じゃないから買取額もそこまで期待できない・・・と思っていませんか?実は1銭でも発行された時期や種類によっては数万円の価値があるとされているんです!

1銭はよく使われていた古銭でもあり、比較的新しいものなのでおじいちゃんやおばあちゃんが持っており、自宅に眠っているというパターンも少なくありません。

興味のある方は一度、自宅にある古いタンスや金庫などを調べてみると良いでしょう。

ちなみに発見した際は、できるだけそのままの状態で査定に出すのがオススメ。

キレイな状態で保存されていると査定額は高めですが、青錆びや黒錆びがついた状態のものも骨董品としては価値がある場合があります。

コレクターの中には自然な劣化のある古銭を集めている方もいるので、磨くなどの余計な事はしないようにするのが高く売るためのコツとなります。

結構な種類がある!色々なデザインの1銭硬貨

明治から昭和にかけて流通した1銭硬貨には色々なデザインがあり、素材や大きさも様々でした。

1種類じゃないという所もコレクターの収集魂に火をつけているんですね。

比較的新しい古銭ではありますが所持している方も多く、市場にも出回っています。

量が多い場合は自分でオークションに出すよりも、まとめて古銭買取業者にお願いした方が余計な手間も省けて、しっかり価値を見極めてもらえるのでオススメ。

今でこそ1銭のお金としての価値は1円以下ではありますが、流通していた当時、明治初期頃は1銭=50円くらいの感覚で使用されてたようです。

広く長く流通していたのも納得ですね。

ですが戦後の物価上昇に伴い、1953年頃には「銭」という単位のお金は無くなり、1円が現在の最低貨幣単位となりました。

それでは当時流通していた色々なデザインの1銭硬貨をいくつかご紹介しましょう!

・古いものほど価値あり!

色々なデザインの1銭硬貨一番最初に登場した1銭は「竜1銭銅貨」と呼ばれる、その名の通り竜が描かれた今の500円玉と同じくらいの大きさと重さのある1銭。

角ウロコ、波ウロコと少しだけデザインの違う2種類がありますが、素人目ではなかなか判断できないので注意して下さい。

買取価値は全く使用していないキレイな状態で数万円以上になることもあります。

さすが一番古い1銭硬貨といったところですね!

当時の発行数は2000万以上あるので、状態が悪くとも持っているという方も少なくないと思います。

傷や汚れのある竜1銭銅貨だと買取価値はガクンと下がってしまいますが、それでも1枚2.000円ほどになるとされています。

竜1銭銅貨よりは買取価値が下がってしまいますが、同じく明治頃に製造された「稲1銭銅貨」も高値で取引されています。

その名の通り中心に稲が描かれており、途中から素材も青銅に変わりました。

9年程度で製造中止、全体的な発行枚数も多くはないので美品であれば1枚3.000円以上の買取相場になります。

稲1銭銅貨も今の500円玉くらいあり、よく使う銭にしてはかさばる形になっていたみたいですね。

他にも桐が描かれたものや富士山、カラスなどが描かれた種類も発行されていました。

新しくなるほど価値は下がり、昭和頃に発行された1銭となると美品でも100円以下の買取相場になります。

明治~大正頃の1銭は3.000円~20.000円以上の価値あり

明治に発行された1銭は31年~35年にかけて5パターンがあり、31年~33年のものは未使用品で買取相場が20.000円以上になるとされています。

最後に発行された35年のものでも未使用品で10.000円以上の買取相場があり、買取の際に思わぬ査定額になることもあるんですね。

大正に発行された1銭は大正2年~4年にかけて3パターンがあり、どれも未使用品で3.000円ほどの価値があるとされています。

ただし、自宅の蔵や納屋で発見された場合汚れている事も多く、骨董品としての価値はあっても、実際の査定にはマイナスに響いてしまう事もあります。

そうなる場合、1枚数百円の買取相場となり、最悪買い取ってもらえないこともあるんですね。

自宅にある1銭を少しでも多く買い取ってもらいたい方はネットでの古銭買取専門サイトを利用してみましょう。

ネットの古銭買取専門サイトで1銭を買い取ってもらうメリット

ネットと聞くと色々不安になってしまう方もいると思いますが、最近はネットで古銭買取専門サイトを利用して無駄なく古銭を買い取ってもらっている方も多いんです。

古着や古本と違って、古銭は専門的な知識や目利きがないとい価値を判断できないため、リサイクルショップでは買い取ってもらえないことがほとんど。

なので、1円でも買取額がつきやすくさらに様々な状態のものでも買い取ってもらえる専門サイトに売る方は増えてきているんですね。

これがネットの古銭買取専門サイトで買い取ってもらう大きなメリットとなります。

近場じゃ売れない古銭を抱えている方もぜひチェックしてみてくださいね。

記事一覧はこちら
 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ

選べる3つの買取方法

バイセルではお客様のご都合に合わせられる出張買取・宅配買取・持込買取の3つの買取方法をご用意しております。

バイセルなら24時間、WEBでのお申込みを受け付けてくれます。

即日対応も可能で、ご相談・ご質問も受け付けてくれます。
ぜひ、買取専門店「バイセル」に今すぐお問い合わせください。

 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ