うるとくコラム
うるとく うるとく
 

高額買取も狙える!?天保通貨の買取相場

高額買取も狙える!?天保通貨の買取相場

古銭コレクターの収集対象になりやすい「天保通貨」。

天保6年、1835年に鋳造され始めた古銭で、小判の形をしており、真ん中には四角い穴が開いています。

時代劇などで目にする事も多いのではないでしょうか?自宅の整理程度では発見されないかもしれませんが、納屋や土蔵を持っている、昔ながらの家に住んでいるという方はもしかしたら眠っているかもしれません。

江戸時代後期頃の古銭ですので、古銭自体の価値も高く、デザインや種類、状態によっては高額買取が狙えることもあります。

天保通貨にもいくつかの種類があるので中でも人気のある種類をいくつかお教えしましょう!

また、失敗しない古銭の買取方法も一緒にチェックしてみてください。

天保通貨の価値は?

「天保通貨」は当時の貨幣不足を解消する為に量産された銀貨であり、すでに使用されていた1枚1文の価値がある「寛永通宝」の100枚分と定められていました。

表には天宝通貨、裏には當百の文字が刻印されており、鋳造された場所や時期によって多少デザインが異なっています。

ただし、当時は経済を混乱に陥れるほど「偽造品」も横行されたと言われています。

そんな天保通貨の価値は《1.000円~10.000円》ほど、中には1枚50.000円前後の高値がつく場合もあります。

次は人気の種類を見てみましょう。

人気の天宝通貨

①秋田藩広郭

藩鋳銭と呼ばれる偽造の天保通貨。

素材は銅、希少価値も高く、買取相場は「25.000円前後」となっています。

ニセモノではありますが、地域によってデザインが違う藩鋳銭なので古銭コレクターの間でも注目を集めています。

需要もあり、他の地域の藩鋳銭と一緒に買い取ってもらうとさらに査定額がUPする場合もあります。

幕府が公式に発行した天保通貨よりも裏面に描かれている花紋が大きめ、中央の穴の周辺にある縁も幅広となっています。

縦長な文字も本物の天宝通貨よりも縦長です。

②薩摩藩横郭仰冠當

1862年頃に鋳造された九州地方の偽造天保通貨。

ニセモノと言われると価値がないように思えますが、天保通貨のニセモノは地域によって様々な種類やデザインがあるので、古銭コレクターの間では人気が高く、現在でも高値で取引されるケースがあります。

素人目では天保通貨の価値や種類を見極めることは難しいので、できれば専門の方に見てもらうようにしましょう。

薩摩藩横郭仰冠當の希少価値はやや高め、買取相場も1枚で「5.000円前後」となっています。

本物の天保通貨よりも中心に開いた穴が横長で、裏面に刻印された當百のワ冠がやや右下がりになっているのが特徴、素材は銅となっています。

③高知藩

幕末に鋳造された高知藩の偽造天保通貨で、素材は銅、希少価値も薩摩藩のものと同じくらいあるとされています。

買取相場は「5.000円前後」、高知額輪短尾通と呼ばれており、天保通貨の「通」のしんにょうが短く、輪の高さが銀貨に書かれている文字よりも高いという特徴があります。

天保通貨自体を知らない方も多いですが、刻印されている文字やデザインが少しでも変だなと感じたら古銭買取店のスタッフにチェックしてもらうと良いでしょう。

天保通貨は本物よりも高知額輪短尾通など地域で作られた偽造のものの方が価値が高い場合があります。

他にも「山口大字平通」や「南部小字」、「会津広郭長足寶」、「盛岡銅山」など様々な地域の藩鋳銭を買い取ってもらうことが可能です。

非常に希少な種類の中には、200.000円以上の価値があるものもあるので所持しているという方はぜひ査定に出してみてくださいね。

失敗しない!天保通貨の買取方法

フリーマーケットのようなアプリやシステムが流行っている現代では、古銭をフリーマーケットアプリやオークションなどで買い取ってもらうケースも多いようです。

古銭に知識のある方、周りに古銭の価値を見極められる人がいるという方なら金額も含め、全て自分のペースで売ることができるのでオススメですが、そうでない方は古銭買取専門業者にお願いした方が良いでしょう。

特にインターネットでの古銭買取サイトは出張買取という便利なシステムサービスがあるので、わざわざ店舗に足を運ぶ必要なく、気軽にお手持ちの天保通貨を買い取ってもらうことができます。

天保通貨の他にも色々な古銭を買い取ってもらえますし、サイトによっては着物や着物小物、骨董品やアクセサリー、切手なども一緒にまとめて査定してもらえます。

キャンセル料や出張料が無料になるサイトも多いのでぜひチェックしてみましょう。

天保通貨は密造された事も多いので、その種類は様々。

幕府が公式に発行した4種類の天保通貨も買取額が高い種類があるので要チェックです!

公式の天保通貨には「母線」と呼ばれる型を取るための見本のような種類もあり、その価値は通常銭として出回っていた天保通貨よりも高めになっています。

ぜひ自宅の納屋や土蔵を整理してみてくださいね。

記事一覧はこちら
 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ

選べる3つの買取方法

バイセルではお客様のご都合に合わせられる出張買取・宅配買取・持込買取の3つの買取方法をご用意しております。

バイセルなら24時間、WEBでのお申込みを受け付けてくれます。

即日対応も可能で、ご相談・ご質問も受け付けてくれます。
ぜひ、買取専門店「バイセル」に今すぐお問い合わせください。

 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ