うるとくコラム
うるとく うるとく
 

ルイヴィトンの古い型は状態が悪くても高く売れるのか?

ルイヴィトンの古い型は状態が悪くても高く売れるのか?

ルイヴィトンは長い歴史があり、これまでに様々なコレクションが登場してきました。

中には廃盤になってしまったものも多いです。

譲り受けたものの使う機会がない、しかし処分してしまうのはもったいない…とお悩みの方のために、ルイヴィトンの古い型の買取についてご紹介いたします。

ルイヴィトンは古い型でも売れる?

ルイヴィトンのアイテムはフランス、日本だけでなく世界中で人気があります。

そのため、古い型であっても買取は十分に可能です。

何十年も前のアンティーク、ヴィンテージのアイテムから2、3年前のコレクションのものまで、ルイヴィトンの古い型のアイテムが高価買取されるケースは多いので諦めずに買取を考えてみましょう。

廃盤になったものは、定価よりも高いレアな価格で買取されるケースもあります。

財布、バッグなど、日常的に使っていて劣化が激しいというアイテムでも、ルイヴィトンならそれなりの値段がつきます。

定価の1割以下から、状態がいいものならおよそ8割程度の価格がつくケースが多いようです。

複数の買取業者に査定を依頼し、より高い価格で買い取ってくれる業者と取引を行うようにしましょう。

ルイヴィトンは状態が悪くても売れる?

ルイヴィトンのアイテムはどれも非常に丈夫で、傷がつきにくい加工が施されています。

日常的に使用しているとスレや汚れなどは出てきてしまいますが、使える程度なら十分納得のいく価格で買い取ってもらうことができるでしょう。

金具が汚れている、付属品の一部がない、ファスナーやスナップが壊れているといったアイテムでも、ルイヴィトンのものなら価格はつきます。

捨ててしまう前に、買取が可能な業者はないか探してみるようにしましょう。

高価買取のルイヴィトンの古い型

では、どんなルイヴィトンのアイテムなら高価買取になるのか、その一例をチェックしてみましょう。

オールドモノグラム

ルイヴィトンの歴史は長く、現在では作られていないオールドモノグラムのアイテムはたくさんあります。

レトロなデザイン、使い込まれた質感がどこか懐かしく温かみがあり、ファッションのアクセントとなります。

現行のルイヴィトンのモノグラムのアイテムよりも安い価格で購入できたり、こなれた感じを演出できるということもあり、老若男女とわず人気があります。

ルイヴィトンのアイテムの中でも人とは違うものを持ちたい、個性を演出したいという方にはオールドモノグラムのアイテムはおすすめ。

このようなアイテムも非常に需要があるので、お手元にあるという方は買取査定を依頼してみるといいでしょう。

ヴィンテージアイテム

ラケットカバー、バックオールなど、時代に見合ったアイテムもたくさんあります。

このようなヴィンテージアイテムは実際に利用する方もいますが、コレクションとして集めたいと思うルイヴィトンのファンも多いのです。

需要がないアイテムは買取価格も低くなってしまいがちですが、ルイヴィトンのヴィンテージアイテムは十分に需要があり高い価格で販売することができるので、高価買取につながりやすくなります。

廃盤カラー

ルイヴィトンのエピやヴェルニといったカラーバリエーションが豊富なアイテムは、廃盤になってしまうカラーもたくさんあります。

廃盤になってしまうとどんなに人気でも中古品を購入するしか道がなくなってしまうので、中古市場での価値が一気に高まります。

エピ、ヴェルニは汚れが目立ちやすい、劣化しやすいというデメリットもありますが、保管状態がよければかなり高い価格で買い取ってもらうことが可能になります。

日焼け、スレなどがあってもある程度の価格はつきますので、ボロボロだから…と諦めずに買取査定を依頼してみてくださいね。

シーズン限定アイテム

ルイヴィトンのアイテムは、常に販売されているものだけでなくシーズンの限定のアイテムもたくさんあります。

とくにクリスマスコレクションなどは毎年趣向を凝らしたデザインのものが登場しており、その年にしか楽しむことができません。

このようなアイテムは、時期がすぎると価値が低くなってしまうので早めに売ることをおすすめします。

しかし人気のものは数年経っていても高く買い取ってくれる可能性が高いので、事前に買取相場をチェックしておくといいでしょう。

セブンデザイナーズコレクション

セブンデザイナーズコレクションは、1996年にルイヴィトンが発表したコレクションです。

ルイヴィトンの誕生100周年を記念したもので、歴史あるモノグラムをデザイナー独自の視点で取り入れたユニークなアイテムが多数登場しました。

傘をさすことができるリュックやシューズケース、透明なトートバッグ、巾着型のユニークなショルダーバッグ、レオパード柄とモノグラムを組み合わせたハンドバッグ、レコードケースなど、日本では数個しか販売されなかったものもあり、非常に価格が高騰しています。

コレクションしたいと考えるファンが今でも多く、定価よりもかなり高い価格での取引が可能になっています。

ルイヴィトンの古い型でも諦めないで!

ルイヴィトンの古い型のアイテムの買取についてご紹介いたしました。

古いから、ボロボロだから…と思っていても、思わぬ価格がつくことはよくあります。

ルイヴィトンのアイテムをお持ちの方は、処分する前に一度買取査定を依頼してみてくださいね。

記事一覧はこちら
 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ

選べる3つの買取方法

バイセルではお客様のご都合に合わせられる出張買取・宅配買取・持込買取の3つの買取方法をご用意しております。

バイセルなら24時間、WEBでのお申込みを受け付けてくれます。

即日対応も可能で、ご相談・ご質問も受け付けてくれます。
ぜひ、買取専門店「バイセル」に今すぐお問い合わせください。

 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ