うるとくコラム
 

エリア別 着物買取業者一覧・口コミで評判のおすすめ店

中古需要の増加に伴って着物買取業者の数も増加傾向にあります。加えて、日本全国各地に大手から個人経営の業者まで様々な業態がありますし、業者・地域によってサービス内容や買取価格も変わってきます。

したがって、最も高く着物を売却するには、お住いの地域の着物買取情報を押さえておく必要があるのですが、買取業者の分布は都道府県ごとに異なるため、情報収集するのは骨が折れる作業となります。

そこで当サイトでは、都道府県別に着物買取業者の口コミ・評判、サービスの内容をまとめております。ぜひ業者選びの参考にご活用ください。

はじめに:不要な着物の買取方法について

不要な着物の買取方法の選択肢の画像

まず初めに、不要な着物の買取方法について、どのような選択肢があるのかをご紹介します。

おそらく不要な着物を買取してもらおうと考えた時に、リサイクルショップや古着屋、中古呉服店などに持ち込んで買い取ってもらう方法を思いつくかと思います。これらは「持ち込み買取」という方法になります。

ところが実は最近の着物の買取業界では、着物が重くて持ち運びが困難である点や、所有者がご高齢ということもあり、持ち込み買取よりも「出張買取」「宅配買取」が主流となってきています。どちらも自宅に居ながら手軽に利用できて、インターネットから簡単に予約することができます。

出張買取当サイトでも最もおすすめで、着物買取業界では主流の買取方法。出張費・査定料・キャンセル料などの手数料は無料。自宅にいながらプロの査定を受けることができます。
宅配買取専用の郵送キットに着物を詰めて返送して査定を受ける方法。キャンセル時の返送料のみ自己負担となることがあるため注意。対面査定が苦手・自分のペースで進めたい方向け。
持込買取店舗に持ち込んで査定を受ける方法。持ち込む手間や時間があり、近年は利用者も減少中です。また地域によっては着物査定に対応している業者がないことも…

着物の売却は、店舗への持ち込みだけでなく、出張買取や宅配買取を利用して手軽に売却することも可能です。店舗持ち込みに手間や時間を掛けられない方や、ご高齢の方、お近くに着物買取店がない方は、ぜひ他の方法も検討してみましょう。

それでは次から、都道府県別の着物買取店をご紹介していきます。ぜひお住いの地域の着物買取事情を押させて納得のいく売却を目指しましょう。

北海道・東北エリア(北海道、青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県)

北海道東北エリアの着物買取業者

気温の低い地域が多く、着物を着用する機会が少ないと思われがちな北海道東北エリアですが、古くは冬仕事として機織りをしていたのは、このエリア独自の文化です。どちらかというと綿織物が有名な地域が多いのですが、名産の着物も多数存在し、呉服店も各地に点在します。

とはいえ、着物買取となるとやはり各業者、中心部に集中する傾向がありますので、お住いのエリアでは業者探しに苦労するかもしれません。ぜひ全域対応の出張買取・宅配買取も視野に業者を探してみることをおすすめします。

関東エリア(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県)

関東着物買取

日本の主要経済圏である関東地方は、大手から中小規模の事業者、個人経営の買取店まで、最も買取業者の数が多いエリアとなっています。数が多い分、着物を買い取ってくれる業者を見つけるのには苦労しないのですが、その反面、詐欺行為を行ったり不当に安く買い叩く悪質な業者に引っかかってしまう可能性もあり注意が必要です。

当サイトでは、口コミ・評判を徹底的に調査、さらにいくつかの業者を実際に利用した上で優良店のみをご紹介しています。ぜひ利用前にお住いの地域のおすすめ業者の情報をご一読いただければと思います。

北陸・甲信越エリア(富山県、石川県、福井県、新潟県、山梨県、長野県)

北陸甲信越着物買取

北陸・甲信越エリアは、地域によって着物買取需要が異なります。越後上布や塩沢紬に代表される新潟県や、牛首紬・能登上布の産地である石川県などは比較的着物文化が根強く、中古需要に期待ができます。

しかしそれら以外の地域では、着物買取を行う業者の数自体が少ないため、リサイクルショップなどで安売りしてしまう可能性が高くなります。着物買取専門の業者をピックアップしてご紹介していますので、大切な着物はしっかり価値を見極めてもらった上で買い取ってもらえるようにしましょう。

東海エリア(岐阜県、静岡県、愛知県、三重県)

東海着物買取

東海地方は伝統工芸品などの有名産地に当たる地域も多く、そのような高級着物であれば高額査定に期待ができます。ただし一つ覚えておいていただきたいのが、「どこに売っても高く売れる」わけではないということ。

着物文化が色濃く継承される東海地方では、中古着物需要も大きく、買取業者も多数見つけることができます。ただし、リサイクルショップや古着屋など査定を行うスタッフに鑑識眼がない場合、いくら良い着物でもただの衣類として引き取られることになります。

当サイトでは、買取価格も一つの基準として、優良店を多数紹介しています。ぜひ少しでも高く売りたい、という方も参考にしてみてくださいね。

関西エリア(大阪府、滋賀県、京都府、和歌山県、奈良県、兵庫県)

関西着物買取

関東エリアに次ぐ大規模経済圏である関西エリアには、個人経営や小規模の店舗型買取業者から、着物買取の大手から中規模事業者が多数進出しており、買取業者を見つけるのには苦労しないエリアとなっています。

ただし、和歌山県、滋賀県は比較的買取業者の数が少ないため、出張買取の業者の利用がメインとなってきます。それぞれの地域で利用できる業者をまとめていますので、ぜひご自身の目的に合わせて利用する業者を選定しましょう。

中国・四国エリア(岡山県、鳥取県、広島県、島根県、山口県、香川県、徳島県、愛媛県、高知県)

中国四国着物買取

中国・四国地方には、伝統工芸品の産地となる地域や、織物発祥の地に当たる地域もあるため、比較的和装文化の根強いエリアとなっています。

中古着物需要も高いのですが、地方によっては買取店の数が少なく、出張買取などを利用しないと相場に応じた買取価格とならない場合があります。

高額査定を狙うなら業者選びが重要になりますので、口コミや評判・サービス内容を吟味して最も高く買取ってもらえるお店を見つけてくださいね。

九州・沖縄エリア(福岡県、大分県、宮崎県、熊本県、佐賀県、長崎県、鹿児島県、沖縄県)

九州着物買取

九州・沖縄エリアの着物買取事情は、エリアによって大きく異なります。大都市の福岡には着物買取業者の数も多いため、複数業者の相見積もりといった選択肢があり、高く売れる可能性が高いでしょう。

しかし、佐賀県や熊本県、沖縄県の地方部では着物の査定に対応している業者自体少ないため、大手の出張買取どの利用がベターです。

いずれにせよ正確に価値を見極めることのできる着物買取専門店の利用がおすすめです。

記事一覧はこちら
 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ

選べる3つの買取方法

バイセルではお客様のご都合に合わせられる出張買取・宅配買取・持込買取の3つの買取方法をご用意しております。

バイセルなら24時間、WEBでのお申込みを受け付けてくれます。

即日対応も可能で、ご相談・ご質問も受け付けてくれます。
ぜひ、買取専門店「バイセル」に今すぐお問い合わせください。

 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ