古銭買取|うるとく

うるとく うるとく

古銭にまつわるこんなお悩みありませんか?

  • 昔コレクションしたけれどもう集めません
  • 買取業者に取扱がないと言われました
  • 父から譲り受けました
  • 主人の遺品で出てきました
  • 古銭は重くて店舗まで持っていけない
  • 海外のメダルは買い取れますか?

記念硬貨、メダルなど古銭に関する買取ならうるとくの紹介する買取業者へ!

記念硬貨・メダル買取業者をお探しの方は「うるとく」にご相談ください。

昔収集したコレクションや記念品、ございませんか?

「もう昔のようにコレクションをしない。」
「譲る人もいないしどうしよう。」
「遺品整理で出てきました。」

そんなご経験ありませんか?
うるとくなら、不要になった古銭・記念硬貨・メダルを買い取りできる業者を紹介しています。
お宅に眠っている古銭、旦那様がコレクションしたメダルなどありませんか?
記念硬貨・メダル買取業者をお探しの方は「うるとく」にご相談ください。


 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ

買取品目バイセルでは下記の品物を買取しています。。

  • 江戸時代の貨幣
  • 大判・小判
  • 価値の不明な古銭
  • エラーコイン
  • ミントセット
  • プルーフセット
  • 記念硬貨
  • 金貨・銀貨

買取実績バイセルの買取実績のご紹介です。

  • 世界遺産コインセット多数

  • 沢山収集した古銭を一括で買取

  • 記念コイン類、ダンボール1箱分

  • ミントセット、貨幣セット多数

  • 汚れの目立つ古い硬貨やコイン

  • 長野オリンピック記念貨幣ほか

  • 貿易銀、明治二分銀など

  • 記念メダル数点


お宅に眠っているその貨幣、お値打ちがあるかもしれません。

お宅に眠っているその貨幣、お値打ちがあるかもしれません。

コイン収集は1958年に爆発的なブームを巻き起こしました。
その背景には、東京オリンピックの開催を記念して銀貨が発行され、少年たちのあこがれの的だったわけでありますが、これらをきっかけに投機目的のコイン収集者も出現し、相場は10倍以上と不正に上昇していきました。
しかしこの状況に待ったをかけたのが「物品税」というもので、特定の物品を課税対象とする消費税でありメダル・コインの相場は急落しました。
そしてコインはそのものの価値を見出されるようになっていきますが、プレミアを期待するのであれば、鑑定するのに相場3000円の鑑定料がかかり、業者を見極めるのも一苦労です。
査定をお考えであれば、査定料や出張料もかからない訪問査定をご検討してみてはいかがでしょうか。


24時間WEBでお申込みできます。

即日対応も可能で、ご相談・ご質問も受け付けてくれます。
うるとく一押しの買取業者、「バイセル」に今すぐお問い合わせください。



     
24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ