うるとくコラム
うるとく うるとく
 

フォックスの毛皮は買取出来る?フォックスの毛皮の買取について

フォックスの毛皮は買取出来る?フォックスの毛皮の買取について

今回は毛皮買取でフォックスの毛皮を売る時の情報について説明していきます。

毛皮の中でも代表的なものがフォックスです。

今でも毛皮と言われるとフォックスの長い毛並みを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

そんなフォックスの中にも種類があることはご存知ですか?

フォックスの種類や、フォックスの買取相場、フォックスの毛皮を高く売るコツについてご紹介いたします。

フォックスの種類を確認しよう

まずはフォックスにどんな種類があるのかについて確認していきましょう。

フォックスの中でもメインのレッドフォックス、シルバーフォックス、ブルーフォックスについてそれぞれの特徴をご紹介いたします。

レッドフォックス

レッドフォックスは世界中に多く分布しているキツネの毛皮を利用したものです。

日本でも北海道に多く生息している姿をみることができます。

レッドフォックスの毛皮はその名前のとおり赤みがかっているのが特徴です。

とくにカムチャッカ産のレッドフォックスは赤みが強く、毛皮ファンの中でも非常に人気があります。

シルバーフォックス

シルバーフォックスはレッドフォックスの変異種であるキツネの毛皮を利用しています。

アメリカ、ロシア、ノルウェーなどに生息しているキツネを利用しています。

黒とグレーの境目のような、まさに銀色にツヤツヤと輝く毛並みが特徴になっています。

ブルーフォックス

フォックスの中でもとくに流通数が多いのがこちらのブルーフォックスです。

海外で多く養殖されているキツネの毛皮を利用しています。

シルバーフォックスと似た色合いをしていますが、シルバーフォックスよりも青みが強く、濃いグレーのような発色を楽しむことができます。

他のフォックスよりも耐久性が高いという特徴もあります。

加工、染色もしやすく、さまざまな色合いを楽しむことができる種類です。

フォックスの毛皮買取は高額査定になりやすい!

フォックスの毛皮アイテムの中でもとくに多いのがロングコートです。

足元まで隠れるほどの長さのフォックスのロングコートは重厚感があり、それだけで一気にファッションにインパクトを与えてくれます。

バブル期に流行したこのようなロングコートは、今ではあまり人気がありません。

しかしフォックスの中でもシルバーフォックスを利用したものは非常に価値が高く、今でも毛皮ファンの間で愛され続けています。

保存状態がいいものが少なく、その分綺麗なまま残っているものは高価買取につながります。

買取相場も、レッドフォックス、ブルーフォックスに比べてシルバーフォックスは高めになっています。

シルバーフォックスを利用したアイテムをお持ちの方は、早めに買取査定に出すことをおすすめします。

フォックスの毛皮の買取相場

フォックスの毛皮を利用したアイテムの買取相場は、アイテムにもよりますが10000円から30000円程度となっておます。

フォックスのアイテムは高額なものが多いですが、キツネは比較的養殖が簡単で入手しやすく、フォックスのアイテムも多く出回っています。

そのため買取金額が高額になるということは少なく、人気のコートやマフラーでも10000円を切るというケースも少なくありません。

ブランド品のフォックスのアイテムなら、上記で紹介したよりも高い金額がつく可能性もあります。

買取業者にフォックスの毛皮の買取について相談してみましょう。

汚れていても買取自体は可能

毛皮の買取相場は、主にその状態によって変動します。

人気のアイテムでも、毛皮の状態が悪ければ高い買取金額を期待することはできません。

反対に毛皮の状態がよければ、ノーブランドのものでも高い買取金額がつく可能性があります。

そのため、フォックスの状態がいいうちに査定に出すのは絶対条件。

しかし知人から譲り受けた、遺品整理で見つかったなど、古いフォックスのアイテムを売却したいという方も多いでしょう。

このような場合も、査定に出して買取不可となるケースは少ないです。

多少汚れていても、フォックスの状態が悪くても、買取金額がつく可能性の方が高いです。

フォックスのアイテムは人気が高く、毛皮と言えばフォックス!とこだわりを持っている方も多く、中古市場でも非常に人気があります。

多少状態が悪くても価格をつけて販売することができるため、着用に問題がなければ買い取ってもらえると考えておきましょう。

フォックスの毛皮を高価買取してもらうコツ

フォックスの毛皮のアイテムは、どのようなコツを押さえれば高く買い取ってもらうことができるのでしょうか。

高価買取のコツをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

毛皮の状態を良くしておく

フォックスのアイテムを売却する前に、状態をよくしておくことはマストです。

自分でメンテナンスできる範囲の汚れであればきちんと綺麗にしておきましょう。

売却する際に慌てないよう、また手遅れになる前に、シーズンごとにきちんとクリーニングに出して丁寧に扱うことも大切です。

売却する予定があってもなくても、毛皮のアイテムはいつも丁寧に扱い、メンテナンスを欠かさないようにしましょう。

不要になったら早めに売る

毛皮のアイテムは、着用せずにクローゼットにしまっておくだけでも劣化が進んでしまいます。

型崩れ、におい、虫食いなどのある毛皮アイテムは買取金額が一気に減額されてしまいます。

本来なら価値のあるフォックスのアイテムでも、状態が悪いというだけで安く買い取られてしまうかもしれません。

不要になったフォックスのアイテムは、しまいっぱなしにせずに早めに売却するようにしましょう。

その他の毛皮と一緒にまとめて売る

フォックスのアイテム一点のみでなく、他の毛皮のアイテムやブランド品と一緒にまとめて売ることで買取金額をアップさせることができます。

一度にまとめてたくさんの商品を買い取れた方が買取業者にとってもメリットが多いため、中にはまとめ売りキャンペーンを行っているところもあります。

フォックスの毛皮を買取査定に出してみよう

フォックスの毛皮を買取査定に出してみよう

毛皮の中でも人気の高いフォックスについてご紹介いたしました。

レッドフォックス、シルバーフォックス、ブルーフォックスなど、フォックスの中にも種類があり、その種類によって買取相場も変動します。

自分が持っているフォックスがどれくらいで売却できるのかをチェックしてから買取査定を依頼するようにしましょう。

記事一覧はこちら
 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ

選べる3つの買取方法

バイセルではお客様のご都合に合わせられる出張買取・宅配買取・持込買取の3つの買取方法をご用意しております。

バイセルなら24時間、WEBでのお申込みを受け付けてくれます。

即日対応も可能で、ご相談・ご質問も受け付けてくれます。
ぜひ、買取専門店「バイセル」に今すぐお問い合わせください。

 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ