うるとくコラム
 

5銭札の買取価格は?相場や価値を徹底調査!

5銭札買取

5銭札の売却をご検討されていますか?5銭札は昭和に発行された紙幣の古銭で、全部で2種類しかない貴重な古銭です。紙幣の古銭は硬貨の古銭に比べて綺麗な状態を保つことが難しいですが、古銭の専門的な知識を持っている買取業者であれば状態が悪くとも5銭札の正しい価値を判別することが出来るでしょう。

この記事では、5銭札の買取価格の参考として、種類ごとに買取相場と価値をご紹介していきますので、査定に出す前に是非参考にしていただければと思います。

ここがポイント

5銭札と一口に言っても種類が2つあり、それぞれ買取金額も異なります。古銭を売るなら、古銭に関する正しい知識を持った査定員が在籍しているバイセルなどの買取専門店で査定をしてもらうのをおすすめします。

古銭買取バイセルバナー

5銭札とは?種類ごとの名称紹介

5銭は元々硬貨として発行されていましたが、太平洋戦争の影響で原材料となる金属が不足した為、紙幣として発行を行いました。日本銀行券として発行されていた紙幣としては最も額面が小さいとされています。

5銭札の種類は2種類しかなく、戦時中に発行された”い号券”(楠木正成像)5銭札と戦後に発行された”A号券”(梅)5銭札の2種類のみが発行されています。

”い号券”(楠木正成像)5銭札のデザイン

”い号券”(楠木正成像)5銭札の表には皇居前広場に建てられた楠木正成の銅像が描かれており、裏には日本銀行券の文字と五銭と記載されています。楠木正成像のデザインであることから”い号券”(楠木正成像)5銭札は別名”楠公象5銭札”とも呼ばれています。

”い号券”(楠木正成像)5銭札のデザインとなっている楠木正成とは、鎌倉時代から南北朝時代にかけて活躍した武将で、日本史上最高の軍事的天才と言われており、日本随一の戦略家として名を馳せた人物です。足利尊氏らとともに天皇を助けたこともあるようで、明治以降は『大楠公』と称されました。

”A号券”(梅)5銭札のデザイン

”A号券”(梅)5銭札の表面には梅の花が描かれており、裏面は「NIPPON GINKO」と5SENと記載されています。梅のデザインであることから”A号券”(梅)5銭札は別名”梅5銭札”とも呼ばれています。A号券と呼ばれる古銭のうち、”A号券”(梅)5銭札だけに新字体が用いられているのが特徴です。

5銭札の買取価格は!?買取相場と価値【全2種類】

ここからは買取価格の参考としていただける様に、種類ごとに買取相場と価値について紹介していきます。是非ご参考にしていただければと思います。

”い号券”(楠木正成像)5銭札


い号券(楠木正成像)5銭札
時代昭和19年〜昭和28年
価値D
相場10円〜250円
素材
画像出典Wikipedia(”い号券”(楠木正成像)5銭札)

”い号券”(楠木正成像)5銭札の買取相場は10円〜250円となっています。古銭としては発行されてから年月がそれほど経っていないことや約6億4000万枚もの発行がされており、市場に流通している枚数が多い為、買取価格としては状態が良ければ250円ほどとなっています。

”い号券”(楠木正成像)5銭札の状態により買取相場が大きく異なるので、どのような状態だと買取相場がいくらくらいになるのかをまとめましたので、参考にしていただければと思います。

”い号券”(楠木正成像)5銭札の状態別買取相場

未使用買取相場:100円〜250円
美品買取相場:30円〜100円
並品買取相場:10円〜30円

”い号券”(楠木正成像)5銭札は1953年に失効している為、現在は紙幣として使用することが出来ない状態です。額面的な価値では倍以上の買取相場となっているので、現在使用することが出来る現金に変えるのも一つの考えかもしれません。

”A号券”(梅)5銭札


A号券(梅)5銭札
時代昭和23年〜昭和28年
価値D
相場20円〜800円
素材
画像出典Wikipedia(”A号券”(梅)5銭札)

”A号券”(梅)5銭札の買取相場は20円〜800円となっており、”い号券”(楠木正成像)5銭札よりも若干買取相場が高いです。発行枚数は”い号券”(楠木正成像)5銭札よりも4000万枚ほど少ない約6億枚となっており、状態が良ければ800円ほどの買取価格が期待出来るでしょう。

”A号券”(梅)5銭札の状態により買取相場が大きく異なるので、どのような状態だと買取相場がいくらくらいになるのかをまとめましたので、参考にしていただければと思います。

”A号券”(梅)5銭札の状態別買取相場

未使用買取相場:150円〜800円
美品買取相場:80円〜150円
並品買取相場:20円〜80円

”A号券”(梅)5銭札も”い号券”(楠木正成像)5銭札と同様に1953年に失効しているので、現在は紙幣として使用することが出来ません。額面的な価値で言えば倍以上の価値があるので、現在使用することが出来る現金に変えるのも良いのではないでしょうか。

5銭札を高く売るためのポイント

上記で記載した通り、5銭札には2つの種類があり、古銭に詳しい方であればどれほどの価値があるのかの判別をすることができるかもしれませんが、素人が判別するのは大変難しいです。

また、近所のリサイクルショップや質屋に5銭札を持っていくのはあまりお勧めできません。通常リサイクルショップに古銭に詳しい店員さんがいる可能性は非常に低いですし、質屋さんでも家族経営のところが多いので、正確に5銭札の価値を判別してくれる可能性が非常に低くなってしまいます。

ここに注意

5銭札を売るときにリサイクルショップや質屋さんに持ち込むと古銭に関して詳しい知識を持った店員さんがおらず、損をしてしまう可能性があります。

5銭札の価値を正確に判別するなら規模の大きい買取専門店に持っていくのがおすすめです。あまり規模の小さなお店ですと古銭に詳しい査定員がいない可能性もありますし、そもそも販路が自社のお店くらいしかないので、高価買取にはあまり期待できません。

その点大手の買取店の場合、自社で何店舗もお店を持っているケースや、インターネットで販売店を持っている場合もありますので、高い金額で買取してもらうことが出来るのですね。

5銭札の査定・買取・鑑定ならバイセルがおすすめ!

バイセル古銭画像
前述した通り5銭札を売るなら大手の買取店がおすすめですが、『一体どこで売ればいいんだ…』と迷ってしまう方もいらっしゃるかと思います。

古銭を売るお店で迷ったときはバイセルがおすすめです。バイセルは木村佳乃さんをイメージキャラクターにCMを展開している会社で、上場企業で社員が800名以上いる大手企業となっています。

バイセルではバイセルオンラインという名前でオンラインショップを所有しているほか、法人向けの競売や、実店舗などの様々な販路を持っているため、古銭を高く買取することが出来るようになっています。

5銭札:まとめ

5銭札の買取価格・相場や価値についてご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。

5銭札は2種類しかなく種類の違いも見た目でわかるので、どちらがいくらくらいの買取価格が期待出来るかはこの記事の買取相場から素人目にも分かると思います。ただし、”A号券”(梅)5銭札も”い号券”(楠木正成像)5銭札も状態によって買取相場は大きく変わるので、古銭の専門的な知識を持っている買取業者に査定を依頼することをおすすめいたします。

お手元にある5銭札がいくらになるのか、是非一度査定だけでもしてみてはいかがでしょうか。

5銭札の買取価格のご紹介は以上になります。

少しでもご参考になれば嬉しいです。

記事一覧はこちら
 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ

選べる3つの買取方法

バイセルではお客様のご都合に合わせられる出張買取・宅配買取・持込買取の3つの買取方法をご用意しております。

バイセルなら24時間、WEBでのお申込みを受け付けてくれます。

即日対応も可能で、ご相談・ご質問も受け付けてくれます。
ぜひ、買取専門店「バイセル」に今すぐお問い合わせください。

 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ