うるとくコラム
うるとく うるとく
 

普通切手の買取価格はどれくらい?高価買取になるものは?

普通切手の買取価格はどれくらい?高価買取になるものは?

あまり使う機会がないものの買い足してしまったりして何かとあまりがちな普通切手。

もう使う予定もない…ということであれば、買取に出すことをおすすめします。

切手の買取というとプレミア価格のもののイメージがあるかもしれませんが、普通切手も買取は可能。

今回は普通切手の買取についてご紹介いたします!

普通切手とは

普通切手とは、はがきや手紙を出す際に使用される、郵便局で販売されている切手です。

切手は定期的に限定的なデザインのものが発行されていますが、とくに指定せずに切手を購入する場合はこの普通切手が出されます。

普通切手は基本的にデザインが変わることはありませんが、細かい部分が少しだけ変更されたり、時代が変わるにつれて大幅に変更されることも。

変更されると以前までの普通切手は購入することができなくなるため、買取価格が高くなる可能性もあります。

現在販売されている普通切手の買取価格

現在販売されている普通切手を買取ってもらう場合、買取価格はどれくらいになるのでしょうか。

新品、未使用の切手の場合、買取価格は高くてもその額面の80%から90%程度。

額面以上になることは滅多にないので、そのことについてはよく理解してから買取に出しましょう。

郵便局では手数料を支払えば切手からハガキへの交換などを受け付けているので、はがきの方が使い道があるという方なら交換に出した方がお得かもしれません。

普通切手はどこで買取ってもらえる?

切手の買取を行ってくれる場所は主に二つあります。

一つめは金券ショップ。

金券ショップでは今すぐ使えるようなキレイな状態の普通切手は非常に喜ばれます。

ビジネスシーンなどで使用する人が購入することが多いため、貴重な切手よりも普通切手の方が買取価格が高いなんてことも。

金券ショップは駅前などにもありますので、一度覗いてみるといいでしょう。

そしてもう一つが切手買取専門業者。

様々な切手の買取を行っており、その切手の価値をきちんと査定してくれます。

切手買取の専門業者の中にはプレミア価値のある切手しか買取らないような業者もいますが、普通切手の買取を受け付けているところを選ぶといいでしょう。

近くに金券ショップがないという方でも、郵送での買取を受け付けている切手買取業者を選べばいつでもどこでも好きなタイミングで買取の準備を進めることができますよ。

普通切手を売るなら時期を見極めて!

一般的にあまり高い買取金額がつかない普通切手。

少しでも高く売りたいなら、買取に出す時期を見極めることも大切です。

企業がダイレクトメールや手紙を多く出す時期を見計らって、それよりも少し前に買取に出すようにしましょう。

年末年始の挨拶、新年度の挨拶などの際には切手を使う企業が増えるため、金券ショップや切手買取業者も喜んで普通切手を高く買取ってくれることでしょう。

高価買取になる普通切手

ここからは、高価買取になりやすい普通切手の種類をご紹介いたします!

?シート

普通切手はバラバラになっているものよりシートのまま残っているものの方が高く買取ってもらえます。

シートの余白部分が切り取られていたり折れたり汚れたりしている場合はシートつき扱いにならない可能性もあるため注意しましょう。

?状態が良い

バラであってもシートであっても、普通切手の状態がいいことは高価買取の必須条件です。

折れていない、敗れていない、色あせ、カビ、虫食いなどがないかどうか確認しておきましょう。

これらの状態が悪い普通切手も買取不可というわけではありませんが、やはり買取金額は大幅に下がってしまいます。

?台紙貼り

バラになってしまっている切手は台紙貼りをしてから買取に出すこともおすすめ。

台紙貼りとは、同じ金額の切手を30枚から50枚など1枚の用紙に整列させて貼り付けたものです。

郵便局で料金別納郵便の支払いに使うことができるので、企業が買いやすくなります。

この台紙貼りを推奨している切手買取業者もありますので、一度ホームページを確認してみましょう。

?」エラー切手

エラー切手とは、印刷をする際になんらかのミスで印刷の抜けやズレ、切り取り線の歪みなどが生じてしまった切手のことです。

もともとエラー切手の数は少ない上、市場に出回ることはほとんどありません。

そのため、もし見つかれば普通切手でもかなりの買取金額になることでしょう。

エラー切手を見つけた場合は、金券ショップではなく切手買取業者に買取をお願いしてみてくださいね。

?旧デザイン

旧デザインの普通切手は、切手買取業者に持ち込むと高価買取になる可能性があります。

金券ショップに持ち込むと現在は使えないような古い普通切手は買取不可となるので注意してください。

普通切手を買取に出してみよう!

普通切手の買取についてご紹介いたしました。

普通切手はプレミア切手のように高価買取というわけにはいきませんが、優良な買取業者を選ぶことで額面に近い金額で買取ってもらうことが可能です。

高価買取につながる普通切手の特徴なども合わせて、お手持ちの普通切手を確認してみてくださいね。

記事一覧はこちら
 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ

選べる3つの買取方法

バイセルではお客様のご都合に合わせられる出張買取・宅配買取・持込買取の3つの買取方法をご用意しております。

バイセルなら24時間、WEBでのお申込みを受け付けてくれます。

即日対応も可能で、ご相談・ご質問も受け付けてくれます。
ぜひ、買取専門店「バイセル」に今すぐお問い合わせください。

 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ