うるとくコラム
うるとく うるとく
 

キャラクター切手、ディズニー切手は高く買取ってもらえる?

キャラクター切手、ディズニー切手は高く買取ってもらえる?

切手には様々な絵柄がありますが、中でも人気なのがキャラクターの絵が描かれたキャラクター切手。

世界的に人気のディズニーの絵柄のものは、発売される度に多くの方が購入しているのではないでしょうか。

そんなキャラクター切手やディズニー切手、もし売るとしたら、どれくらいの価格で買取が可能になるのでしょうか。

キャラクター切手、ディズニー切手の買取についてご紹介いたします。

キャラクター切手とは

キャラクター切手とは、キャラクターのイラストが描かれた切手のことです。

日本国内で人気のドラえもんやポケットモンスター、ムーミン、スーパーマリオなど様々なキャラクターの切手が現在までに多数発行されています。

キャラクター切手は1997年にドラえもんの絵柄のものが発行されて以来しばらく発行されませんでしたが、2004年にハローキティのキャラクター切手が発行され、その後2010年にスヌーピーのキャラクター切手が発行されました。

その後は毎年コンスタントに発行が続き、現在は年に4回から5回くらいのペースで様々なキャラクター切手が登場しています。

その可愛さから、特別な人や家族に手紙を送る際に使用したり、収集目的で購入する人も多いようですね。

普通の切手と違いシール状になっているものも多く、小さなお子様でも使いやすいというのも人気の理由の一つです。

過去に発行されたディズニー切手

たくさん発行されているキャラクター切手の中でもとくに人気があるのがディズニーのイラストの切手です。

ディズニー切手が初めて発行されたのは2012年ととっても最近。

その後すぐに話題になり、様々なディズニー切手が発行されるようになりました。

切手の発行日にはディズニーキャラクターの絵柄が入った記念押印をしてくれるといったサービスもあります。

過去に発行されたディズニー切手は、まず2012年の「ミッキーとミニー」「ミッキーマウスと友達」。

その後くまのプーさん、ティンカーベル、ミッキー。

2013年3月にはくまのプーさんに登場するキャラクターが多数登場するディズニー切手が発行されました。

2014年5月には白雪姫や眠れる森の美女などプリンセスのディズニー切手が。

2015年6月にはオーロラ姫、シンデレラなど、再びプリンセスのディズニー切手が発行されています。

2017年にはミッキー、ミニー、さらにくまのプーさんのディズニー切手が発行されています。

今後も様々な人気キャラクターのディズニー切手が発行される予定で、発売日を楽しみにしているファンもたくさんいるようです。

ディズニー切手の買取価格は?

そんなディズニー切手ですが、実際に買取ってもらおうと思うといくらくらいの買取価格がつけられるのでしょうか。

実はディズニー切手はあまり買取価格が高くありません。

発行枚数、流通枚数が多く、限定といっても比較的新しい年代のものであるため、それほど価値がないと判断されてしまうようです。

買取ってもらえたとしても額面通りか、額面以下になることがほとんど。

よっぽど使う予定のないディズニー切手でない限り、買取業者に買取を以来しても無駄骨となってしまうようです。

ディズニー切手はバラ・使用済みでも買取ってもらえる?

ディズニー切手はシートでそのままの状態で残っているものは額面に近い金額で買取ってもらえますが、バラにしてしまった場合は買取金額が下がると考えておいていいでしょう。

買取不可になることはありませんが、かなり低い金額になってしまうようです。

それなら普通に手紙を出す際に使用したいですね。

また、使用済みの消印のついたディズニー切手は買取不可となるケースが多いようです。

消印がついていても買取ってもらえる切手、高価買取になる切手はそもそもかなり数が少なく、よっぽど貴重なもの、古いものでない限り買取金額はつきません。

もし友人などから可愛いディズニー切手で手紙が送られてきたのなら、丁寧にはがしたり周囲を切り取ってコレクションして楽しむのが良さそうです。

ディズニー切手を高く買取ってもらうには

ディズニー切手を少しでも高く買取ってもらうには、どのようにすればいいのでしょうか。

一つは先ほどもご紹介したようにシートのまま買取に出すということ。

ディズニー切手にはシートにも可愛いイラストが描かれています。

シートが折れたり汚れたりしないように、ファイルに入れてきちんと保管しておいてくださいね。

また、現在は価値が低くても数年経てば価値が上がる可能性も考えられます。

今は買取価格が低いからといって諦めず、少し待ってから今一度買取相場を確認してみるという方法もありますよ。

あまり手紙を書く習慣がないという方は、ディズニー切手を数年待ってから買取に出してみましょう。

さらにまとめて買取に出すという方法もおすすめです。

買取業者の中には、1点のみの買取よりも複数持ち込んだほうが買取金額を上乗せしてくれるというサービスを行っている業者もあります。

ディズニー切手の他にも価値のある切手を買取に出したいという場合は、合わせてディズニー切手の査定をお願いすることで額面に近い金額での買取が可能になるかもしれません。

高価買取が期待できるディズニー切手

ディズニー切手は基本的に買取価格は高くありませんが、流通している数などから買取価格の上下を確認することは可能です。

これまでたくさん発行されてきたディズニー切手の中でも、2014年5月に発行された白雪姫、眠れる森の美女のシートは発行枚数が少なく、ディズニー切手の中では高価買取が期待できると言えるでしょう。

その他のディズニー切手は発行枚数も多くそれほど高価買取を期待することはできません。

しかし希に印刷ミスが起きたものが市場に出回ってしまうことがあります。

これをエラー切手と呼びますが、エラー切手の場合は価値が低いディズニー切手でも思わぬ高額がつく可能性があります。

ディズニー切手を金券ショップで買取

ディズニー切手はコレクションとしての価値はそれほど高くありません。

収集家が喜ぶような切手を売るのなら切手買取業者に査定をお願いするのがおすすめですが、ディズニー切手なら金券ショップで買取してもらうのもいいでしょう。

金券ショップは額面以上の買取金額にはなりませんが、すぐに売れるようなキレイな状態の切手なら額面に近い金額で買取ってもらうことが可能です。

金券ショップは切手の買取業者よりも駅前などにたくさんありますので、見かけたらディズニー切手はいくらくらいの金額になるのか質問してみるのもいいでしょう。

その他人気のキャラクター切手

ディズニー切手以外にも様々なキャラクターの切手が毎年発行されています。

中でも人気なのはドラえもんやワンピースなど、子供から大人まで多くの人に愛されているようなキャラクターの切手です。

これらの切手は今は価値が低くても、数年経てば買取価格が上がる可能性があります。

他にも機動戦士ガンダム、宇宙戦艦ヤマト、ベルサイユのばらなど、コアなファンが多いアニメの切手も登場しています。

ゲットできなかったファンが購入したいと思っている可能性もあるため、オークションに出品してみるという方法もおすすめです。

ディズニー切手を買取ってもらおう!

キャラクター切手の中でも人気のディズニー切手の買取についてご紹介いたしました。

ディズニー切手はそれほど高い買取金額はつきませんが、人気も高いので後々買取価格が高くなることも考えられます。

とにかく見た目が可愛いので、コレクション目的で購入するのもいいかもしれませんね。

記事一覧はこちら
 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ

選べる3つの買取方法

バイセルではお客様のご都合に合わせられる出張買取・宅配買取・持込買取の3つの買取方法をご用意しております。

バイセルなら24時間、WEBでのお申込みを受け付けてくれます。

即日対応も可能で、ご相談・ご質問も受け付けてくれます。
ぜひ、買取専門店「バイセル」に今すぐお問い合わせください。

 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ