うるとくコラム
うるとく うるとく
 

ふるさと切手って何?買取に出すといくらになる?

ふるさと切手って何?買取に出すといくらになる?

切手には様々な種類がありますが、その中でもふるさと切手というものがあるのをご存知ですか?ふるさと切手は切手収集を趣味としている人だけではなく、多くの人が喜ぶようなデザインなのが特徴です。

では、そんなふるさと切手を買取に出したらどれくらいの金額になるのでしょうか?今回はふるさと切手についてご紹介いたします。

ふるさと切手とは

ふるさと切手は1989年から発行されている各地の特徴的な景色、動植物、イベント、工芸品などをモチーフにした切手です。

発売当初は「地方切手」という名前で販売されていましたが、切手収集家が「ふるさと切手」と呼んでいたことからいつしかこちらが正式名称となりました。

2007年まではどの地方でしか購入することができませんでしたが、2008年からは全国で購入が可能になりました。

最初に発行されたのは長野県の「お猿の温泉」と山形県の「サクランボ」。

これを期に、様々なデザインのふるさと切手が発行されるようになっていきました。

各都道府県のふるさと切手

ふるさと切手の中でも代表的なものが、このシンプルな各都道府県の特徴が描かれた切手です。

宮城県の第56回国体のもの、大阪府の2004年国際ロータリー大会のものなど、その年に行われた行事、イベントに関するふるさと切手も多数発行されており、切手収集家にとって人気の高いものもたくさんあります。

手軽に購入することができ、またふるさと切手であることがわかりやすいということからも、47都道府県すべてのふるさと切手を集めたい方にとっては人気のシリーズとなっています。

ふるさとの花シリーズ切手

47都道府県を代表する花が描かれたふるさとの花シリーズ。

非常に華やかで、男性からも女性からも好まれるシリーズの切手です。

発行枚数が多く、また歴史的にも浅いため買取金額に関してはあまり期待はできません。

しかし未使用のキレイな状態であれば、切手買取専門業者だけでなく金券ショップでも額面に近い金額で買い取ってもらうことが可能です。

ふるさと心の風景シリーズ切手

ふるさと心の景色シリーズは、各都道府県の特徴的な景色の絵画が楽しめる切手です。

10種類10枚が1シートになっており、どれも美しく使うのがもったいないようなものばかり。

切手収集家だけでなく、その土地の旅行の記念や、ふるさとを思い出したい方にも人気のアイテムになっています。

一度購入したものの使うことができず保管しているという方も多いため、切手の買取市場でも品薄状態が続いています。

切手をきちんと査定してくれる業者に買取を依頼すれば、額面よりも高い金額で買取してくれることもあるようです。

ふるさと切手の買取相場は?

ふるさと切手時代の歴史は非常に浅く、世間に多数あるプレミア切手と比較するとそこまで高い買取金額を望むことはできません。

多くのふるさと切手は普通切手と同じくらいの、額面の9割程度の買取価格となることが多いようです。

しかし先ほどご紹介したようなふるさと心の景色シリーズなどは、額面よりも1割から2割高い金額で買い取ってもらえるケースもあります。

切手の高価買取の条件としては、保存状態がいいことも大切です。

シートのまま保存している、折れや汚れがないなどの切手はどこへ持って行っても買取金額が高めになります。

高価買取のふるさと切手

ふるさと切手には様々な種類がありますが、人気の漫画家、有名人がデザインしたものもあり、これらは切手収集家以外からも人気があり、発行枚数によっては高価買取となるケースが多いです。

また、浮世絵師の人気の絵がデザインされたものも人気があります。

ふるさと切手は現在では全国各地でどこでも購入することができますが、「ご当地フレーム切手」という地域限定で販売されている切手もあります。

このような地域限定の切手や、地方自治法施行60周年記念シリーズ、国民体育大会シリーズなど、その年にしか発行されないような切手も他のふるさと切手よりは買取価格が高くなるケースが多いです。

ふるさと切手を買取に出すならどこ?

ふるさと切手は金券ショップでも切手買取専門業者でも買取が可能です。

先ほどご紹介したような高価買取が期待できるふるさと切手は、切手買取専門業者に査定を依頼したほうが高い金額がつく可能性もあります。

近くに金券ショップがない、あまり高い買取金額にならなかった、とりあえず自分が持っているふるさと切手の買取価格が知りたいという方は、無料で査定を行ってくれる業者を利用してみるのもおすすめです。

ふるさと切手を買取してもらおう

各都道府県の特徴を捉えたデザインが人気のふるさと切手についてご紹介いたしました。

ふるさと切手は美しいデザインが多くの人の心を魅了していますが、発行枚数が多いためそこまで高価買取にはならないようです。

しかし保存状態や買取に出す業者選びさえ失敗しなければ、額面に近い金額、またはそれ以上の金額での買取も期待できます。

お手持ちのふるさと切手も、一度手軽に買取査定に出してみませんか?

記事一覧はこちら
 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ

選べる3つの買取方法

バイセルではお客様のご都合に合わせられる出張買取・宅配買取・持込買取の3つの買取方法をご用意しております。

バイセルなら24時間、WEBでのお申込みを受け付けてくれます。

即日対応も可能で、ご相談・ご質問も受け付けてくれます。
ぜひ、買取専門店「バイセル」に今すぐお問い合わせください。

 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ