うるとくコラム
うるとく うるとく
 

プレミア切手とは?プレミア切手の買取ならどこがおすすめ?

プレミア切手とは?プレミア切手の買取ならどこがおすすめ?

切手をコレクションしているという方の中には、プレミア切手をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

プレミア切手は買取に出すと高価格になるケースが多く、買取業者も積極的に探しています。

今回は、プレミア切手の定義やより高く買い取ってもらうにはどんな業者を選べばいいのか、その基準などもご紹介いたします。

プレミア切手とは?

プレミア切手とは、切手集めがブームとなる火付け役的な存在となった切手のこと。

その切手に書かれている額面以上の価値がある切手はすべてプレミア切手と呼ばれます。

プレミア切手として有名なものが「見返り美人」の絵が書かれたものや特別な行事を記念して発行された切手です。

他にも様々なプレミア切手がありますが、基準としては1955年以前に発行されたものであるかどうかがポイントになります。

1955年以前に発行された切手はどれも比較的高い価格がつきやすく、一般的に流通していたものであっても保存状態がよければしっかりと査定してもらえますよ。

人気のプレミア切手

では、プレミア切手の中でもとくに人気があり、買取を依頼すると高価格になるものをいくつかご紹介いたします。

お手持ちの切手に当てはまるものはないかチェックしてみてください。

見返り美人

プレミア切手と言えば見返り美人を思い浮かべる切手マニアの方は多いのではないでしょうか。

この見返り美人の切手は切手趣味週間が1948年の11月28日に発行したものです。

浮世絵のせかいでも有名な菱川師宜の「見返り美人図」が描かれています。

5枚1組で発行されており、このすべてがキレイな状態で切り取られずに保管してあった場合はかなりの高価格が期待できます。

もちろんバラでも、使用済みのものであっても価値がある切手ですので、額面以上の買取価格が期待できることでしょう。

月に雁

同じく切手趣味週間が1949年の11「月1日に発行した切手です。

浮世絵師の歌川広重が描いた「月に雁」が描かれています。

切手という小さなスペースの中でも歌川広重の素晴らしい浮世絵を楽しめる趣のある一品として、発行された当初から大人気の切手でした。

入手できた人も少なく、今ではかなりのプレミア価格で取引されています。

こちらもセットのものは高価買取ですが、バラ、使用済みでも買取可能な業者も複数あります。

明治銀婚

明治天皇と皇后の銀婚式を記念して、1894年の3月9日に発行されました。

天皇の行事を記念して切手が発行されたのはこの明治銀婚が初めてで、その分歴史的価値も以上に大きなものとなっています。

赤猿

赤猿は中国で発行された切手です。

1980年、文化大革命の最中に発行された切手で、その当時は中国では切手の収集が禁止されていました。

また、海外へ輸出することもできませんでした。

そのため現存している赤猿の切手は非常に少なく、思わぬ価格で取引されています。

赤猿の切手はバラ1枚でも10万円を超えることも!

もちろんシートでの買取であればさらに金額は跳ね上がります。

中国切手は他にも希少なものが多いので、自宅のコレクションの中に隠れていないかよくチェックしてみてください。

プレミア切手を高価買取してもらうには?

プレミア切手は、額面以上の価値があるものとして高価格で買い取ってもらうことが可能です。

しかし、買取業者選びは非常に重要。

この買取業者選びを適当にしてしまうと、切手の本当の価値を理解してもらえずに安い価格で買い取られたりしてしまいます。

プレミア切手をより高く買い取ってもらうためにはどのような買取業者を選ぶべきなのか考えていきましょう。

切手買取専門店を選ぶ

リサイクルショップなどでも切手の買取は行っていますが、様々な商品を扱う買取業者はそれぞれの知識も広く浅く持っているため、歴史的に価値のある切手などを見極めることができない場合もあります。

価値のあるプレミア切手をお持ちの方は、少し面倒でも切手買取専門店を探すことをおすすめします。

ネットの買取業者を選ぶ

実際に店舗を設けている買取店の場合、店舗の維持費、家賃、光熱費、人件費などがかかってしまいます。

その分買取金額を下げることで調整しているという買取店も。

一方でネットでの取引を専門としている買取店なら、人件費など不要な金額を差し引かれることなく、適正な価格で買取を行ってくれます。

送料、手数料が無料の買取業者を探せば、よりお得に取引することができますよ。

まとめ

プレミア切手の高価買取についてご紹介いたしました。

今回紹介したプレミア切手以外にも、高額で取引されている切手はたくさんあります。

コレクションの中に眠っている切手が思わぬ価格になるかもしれません。

プレミア切手の買取を依頼するときは、切手買取を専門としている業者、またネットでの買取を行っている業者を選ぶようにしましょう。

そうすることで、より高い価値であなたのプレミア切手を買い取ってもらうことができますよ。

記事一覧はこちら
 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ

選べる3つの買取方法

バイセルではお客様のご都合に合わせられる出張買取・宅配買取・持込買取の3つの買取方法をご用意しております。

バイセルなら24時間、WEBでのお申込みを受け付けてくれます。

即日対応も可能で、ご相談・ご質問も受け付けてくれます。
ぜひ、買取専門店「バイセル」に今すぐお問い合わせください。

 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ