うるとくコラム
うるとく うるとく
 

「10円」を少しでも高く買い取ってもらうには?現在の買取相場もチェック!

「10円」を少しでも高く買い取ってもらうには?現在の買取相場もチェック!

これから古銭の買取を利用しようと思っている方へ。

少しでも高く買い取ってもらえるポイントをいくつかご紹介します。

何も考えずに適当に近所のリサイクルショップに持っていっても損をする可能性大!

古銭の種類や買取相場を事前にチェックしておけば、査定の際も混乱しないで済みます。

現在流通しているお金でも古銭買取対象となっており、プレミアがつくものであれば高値で取引されています。

今回ご紹介したいのが「10円」硬貨。

お馴染みの日本貨幣ではありますが、現在の買取相場はどれくらいになっているのか・・・気になる方も多いですよね。

また、買取相場が低かった場合に少しでも高く買い取ってもらえるポイントなどもご紹介します。

「10円硬貨」の種類と買取相場について

10円硬貨の種類はお馴染みの平等院鳳凰堂が描かれた銅貨と、それよりも前に発行された10円金貨と銀貨があります。

どれも10円として流通している(していた)ものですが、買取相場はその種類によって左右されます。

現在流通している平等院鳳凰堂が描かれた10円硬貨は発行枚数も十分にあり、額面と同じ買取相場になることがほとんどです。

たまに発行枚数の少ない年代がピックアップされますが、それでも買取需要のないタイミングで査定を依頼してしまうと額面と一緒になってしまいます。

現在の10円硬貨は基本的に希少価値は無いようですね。

「10円金貨」と「10円銀貨」は高値が期待できる?

一方、1871年頃から1897年頃まで製造・発行された「10円金貨」は名前の通り、金を素材として使っているのでそれだけでもまず希少価値が上がります。

そして古い硬貨であること、全体の発行枚数が少ないこともあり、額面以上の買取額が期待できると言われています。

状態の良いもので、プレミア級だと数千円~数万円の高値で取引されることもあるようですね。

10円銀貨は10円金貨よりも後の1950年頃に製造・発行され、こちらも銀を素材として使っており、発行枚数も少ないので希少価値が高いものとなっています。

同じ10円でも種類によって買取相場にこれだけ大きな差が出るんですね。

10円だから全部売れない、というわけではないのです。

現在流通している10円硬貨で高値を目指すには?

現在流通している10円硬貨を少しでも高く買い取ってもらいたいなら、まずお馴染みの「ギザ十」であることを確かめてください。

プレミアではなくとも、昔から珍しい10円玉として知られていた「ギザ十」は最低買取価格11円~12円程度ですが、発行数の少ない時期である昭和33年のものであれば多少買取相場が上がります。

そしてさらに重要なのは「未使用品」つまり、誰も使っていないピカピカのギザ十であること。

使用されているギザ十と、未使用品のギザ十では希少価値が大きく異なり、昭和33年の未使用ギザ十と全ての希少な要素を含んだ10円玉だと「50.000円」前後の買取相場になると言われています。

ちょっとしたお小遣い以上の買取額が期待できるので、期待が膨らみますよね!

少しでもキレイに保管しておく裏ワザ(お手入れ法)

使用感のあるものが多い現在の10円玉。

ギザ十でも昭和時期に発行されたものなので、キレイな状態で保管されている事は少ないです。

あまりにも汚れが目立つ10円玉だと買い取ってもらえない事もあるので気をつけてくださいね。

少しでも高く確実に買い取ってもらえるよう、汚れた10円玉をキレイにお手入れする裏ワザをご紹介しましょう。

用意するものは塩素系漂白剤。

キッチン用品として置いている家庭も多いですよね。

その塩素系漂白剤に汚れた10円玉を漬けて、沸騰したお湯の中に入れるだけで酷い汚れがすっきりキレイに落ちるんです!

ただし塩素系漂白剤の付着残りがあると逆に劣化させてしまうので要注意。

水気はしっかりと拭きとって、市販のクリーナーやクロスで優しく磨いてあげてください。

ちょっとした手間ではありますが、これだけでも10円玉の買取相場が上がるきっかけになります。

買取場所はどこがオススメ?

見極めが難しく、買取相場の低い10円玉の買取は知識の無い人が査定してしまうと額面以下になってしまう事があります。

これはプレミアやギザ十の場合もそうです。

そうなるとせっかくの買取価値が無意味になってしまいます。

きちんと査定してもらいたいなら「ネットの古銭買取サイト」をオススメします。

査定するスタッフは全員目利きのあるプロで、買取実績も豊富、古銭専門買取サイトなのでどんな古銭でも安心して査定をお願いすることが可能。

注文から査定までの流れもシンプルで分かりやすいので、ネットが苦手という方でも気軽に利用できます。

古銭が見つかったら、あなたはどうしますか?価値が無いと思っていた10円玉でもプレミアの条件が揃うと50.000円前後と高値の買取額がつく場合があります。

一度査定に出してみてはいかがでしょうか?

記事一覧はこちら
 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ

選べる3つの買取方法

バイセルではお客様のご都合に合わせられる出張買取・宅配買取・持込買取の3つの買取方法をご用意しております。

バイセルなら24時間、WEBでのお申込みを受け付けてくれます。

即日対応も可能で、ご相談・ご質問も受け付けてくれます。
ぜひ、買取専門店「バイセル」に今すぐお問い合わせください。

 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-816-2671
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ