うるとくコラム
 

独特な雰囲気のある「沖縄着物」が人気?高額買取方法まとめ

独特な雰囲気のある「沖縄着物」が人気?高額買取方法まとめ

独特な雰囲気のある「沖縄着物」は赤に黄色、紫とカラフルなものも多く、SNSが普及した現代ではインスタ映えが良いと若い世代を中心に人気を集めています。

着物と言えば鮮やかでありながらも落ち着きのあるカジュアルなイメージや、浴衣のように淡い色でおしとやかなイメージ、結婚式や葬式など黒でキリっとしたイメージがありますが、沖縄の着物はまたそれらとは違った魅力があるんですね。

柄やデザイン、見た目も特徴的なものが多く、歴史も古いので様々な種類が楽しめるのもポイント。

沖縄旅行先でレンタルし、街を探索して思い出作りをしている方もたくさんいます。

そんな人気の沖縄着物の高額買取方法をまとめてみました。

誰かにあげたり、処分してしまうのは何だか勿体無いかも・・・という方はぜひ試してみてくださいね。

沖縄着物の種類を見てみよう!

沖縄着物をより高額で買い取って欲しいなら、種類やブランド、有名作家の作品であるかどうかなどの知識をある程度詰め込んでおきましょう。

もちろん保存状態も重要なポイントですが種類やブランド1つでも数千円、買取相場が変わる場合もあるので、自分の持っている沖縄着物の種類だけでも把握しておくと安心です。

それでは沖縄着物の代表的な種類をいくつか見てみましょう。

?久米島紬2004年に重要無形文化財、1975年に経済産業省指定伝統工芸品に指定されている「久米島紬」は、その名の通り沖縄の久米島で作られている織物です。

起源は14世紀頃にまで遡り、明から養蚕の技術を取り入れた堂之比屋が織り始めた事がきっかけと言われています。

作業工程の1つに「泥染め」があり、この泥染めを行う事によって美しい渋い色味を際立たせています。

?宮古上布上質な麻織物である上布の中でも有名な「宮古上布」も沖縄着物の一種となっています。

糸は細く、ロウを引いたように滑らかな織り上げ布は、通気性も良く、丈夫さもあり長持ちします。

落ち着きのある色使いと装いが特徴的で絣模様も美しいため、着物好きの間でも根強い人気があるんですね。

沖縄県の宮古島で生産され、歴史も古く今からおよそ400年も前から織られていたと言われています。

着物の他、財布などの小物にも活用されています。

?読谷山花織読み方は「ゆんたんざはなおり」。

明るい色味と南国情緒溢れるデザインや絵柄が特徴的で、沖縄の自由でおおらかな雰囲気を身にまとえる気品ある織物になっています。

主に沖縄県の中頭郡読谷村で生産され、緯浮花織・経浮花織・手花織の3種類の花織があり、基本の花には銭花(ジンバナ)・扇花(オージバナ)・風車(カジマヤー)などが上げられます。

未使用品、新品の状態で購入すると軽く200,000円は超えるほど高価な着物でもあるんですね。

?八重山上布上布は基本的に夏の涼しいシーンに合いますがこの「八重山上布」もそうで、涼しげな夏によく合う色味や雰囲気が魅力的です。

石垣島で主に織られており、琉球王朝時代からの歴史があります。

八重山上布は着物としても人気がありますが、着物と同じ素材を使って作られる扇子も人気があります。

宮古上布と同じく沖縄を代表する上布として知られているんですね。

沖縄着物を高額で買い取ってもらえる場所は?

独特な雰囲気があり、デザインや絵柄も個性的である沖縄着物は普通のリサイクルショップや呉服店だと買い取ってもらえない場合があります。

着物自体の需要はありますが、中古の沖縄着物を買いたいという方はそこまで多くはありません。

なので、買取を拒否される場合があるんです。

これだと高額買取を狙うどころではありませんよね。

0円と一緒です。

そんな時に便利なのが「インターネットの着物買取サイト」。

その名の通り、着物の買取を専門に行っているサイトで、様々な種類の着物をきちんとした査定で買い取ってもらえるので、他店で断られた着物でも十分な買取価格がつくことがあるんです。

「幅広く買取してくれる」のがインターネットの着物買取サイトの大きな魅力。

なので独特な雰囲気のある沖縄着物でも気軽にどんどん査定をお願いしてみましょう。

インターネットの着物買取サイトで「沖縄着物」を高く売るコツ

沖縄着物をより高額買取してもらうには、その着物の価値を証明できるものを用意しておく事が大切です。

高級な沖縄着物だと価格もそれなりにしますし、そして必ず証明書や証紙がセットでついてきます。

これはどんな着物にも言えますが、証明書や証紙が無い着物はたとえどんなに高級なものでも査定のマイナスポイントになってしまいます。

買い取って中古で販売する際も証紙があるのとないのとでは安心感も違いますしね。

クシャクシャになっていても良いので、買い取ってもらいたい沖縄着物の証紙や証明書は必ず一緒に用意しておくようにしましょう。

着物好きの間でも話題になる沖縄着物。

独特なデザインや雰囲気の着物はどうしても買取先が少ないので探すのも一苦労ですが、インターネットの着物買取サイトなら気軽にいつでも買取申し込みが可能です。

記事一覧はこちら
 

うるとく一押しの買取業者はこちら!

24時間申し込みを受け付けてくれます。今すぐお電話!
フリーダイヤル0800-805-0301
(携帯電話・スマートフォン対応)
お申し込みフォームへ

バイセルなら24時間、WEBでのお申込みを受け付けてくれます。

即日対応も可能で、ご相談・ご質問も受け付けてくれます。
ぜひ、買取専門店「バイセル」に今すぐお問い合わせください。